isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

片倉ダム(笹川湖)釣行 5/20 21本

釣果:バス21本 18~MAX38cm(バラシ3本以上) ギル無し
釣り方(リグ):ノーシンカー16本、DS5本

 

日時:2007年5月20日(日) 5:00~17:30
天気:晴時々曇り
気温/水温/風:17~23℃/17.5~20.5℃/0~6m/s
場所/レンタルボート:片倉ダム(笹川湖)/スズキボート(黄色)

 

片倉ダムでの日曜日の釣行は久々です。
スズキボートに4時40分に到着すると既に駐車場は満車状態、準備に混雑すると思いましたが意外に準備はスムーズで直ぐにスタートできました。

 

本日の水の透明度は、昨日の雨で濁っていると予想していましたが、ほぼ全域で2~3mぐらい見える絶好のサイトフィッシング日和でした。但し、シャローでは鯉のハタキで激濁りのポイントも多かった。
水位は満水からー20cmぐらいでした。

 

スポーニングの状況は、ネストはまだ少しありましたがほとんどが孵化したミニバスを守る親バスがいる状態で、前回よりバスのサイズが小さくなり25~35cm程度の親バスです。

 

今回は朝と夕方はアタリが多く釣れるが、9時頃からアタリが少なくなり、昼ごろに2時間程昼寝をしていました。(釣果写真から10~12時は1本も釣っていません。)日陰で寝ていると気温が低く半袖では寒くて寝れませんでした。

 

今回の釣行は前回の9日より釣果は多いが、全般的にサイズが下がり釣り難くなっています。
前回との違いは、水温が少し下がったぐらいですが???
夕方は水温が上がってバスの活性が上がったのか?15時以降の夕方はアタリが多くワームを投げれば釣れる3連発も有りました。

 

サイズですが、残念ながら50upどころか40upも釣れませんでした。
前回は直ぐに大きいバスを見つけることが出来たが、今回は45cm以上のバスは1匹も確認出来ませんでした。
水の透明度が上がったのに、なぜ?なぜ??なぜ???

 

ランカー 50upは何処へ???

 

23日は「亀山ダム」に行こうかな?と思う1日でした。

 

釣果写真-1

 

イメージ 1