isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー24V60Ah・エヴォテックSE-12100・Renogy12V100Ah)使用記録など

片倉ダム(笹川湖)釣行 2009/ 3/21 1本 37cm

釣果:バス1本 (バラシ0本) NS1本 37cm

 

日時:2009/ 3/21(土) 6:00~16:30
天気:晴れのち曇り
気温:2~13℃/水温:11.5~13.5℃/風:0~7m/s
場所:片倉ダム(笹川湖)/レンタルボート:笹川ボート(青色) 14f

 

片倉ダム(笹川湖)に到着、スズキボートの駐車場を一度見に行くとボートハウス前の駐車場は 既に満車状態だった。今回もカートが多い笹川ボートでレンタルすることにした。

 

ボートレンタル開始20分前に笹川ボート駐車場に着くと、既に先客は10台ぐらいが準備していた。
6時スタートに向けてエレキの準備をしていると、会社の後輩N君と合流する。

 

水位は満水で、透明度は大分回復して来ており約1m程度でした。

 

今回の釣行は、ボートで色々と移動せずに同じポイントで粘る釣りに徹底することにした。

 

<本日の釣行ルート> 
①中島周辺・岩盤・水中道路周辺 → 衛士橋
前回16日の釣行で唯一バラシが2回あったポイントに朝から入る。

 

朝一はスイムベイトで軽く岸際を流す。(チャーターベイトは前回の釣行でロストした。) 続いて、シャッド系のクランクで岸際を流す。アタリ無し。

 

NSで岸際をチェックする。
これで軽~く1本釣れれば、今日の釣行は3本ぐらい取れるだろうと思ったが、
アタリは全く無し。

 

②衛士広場 → チョウシグチ
岸際をNSで流しながら移動する。
水温は11.5℃ほどあり、釣れそうな雰囲気はあるがアタリは無い。
朝はシャローエリアにはバスの気配は全く無かった。

 

③椿橋・ミニストップ下 → 旧道トンネル(南側)
岸際をクランクで流しながら旧道トンネル(南側)まで移動して来ると、ゴミ溜まりでは
ヘラの産卵(ハタキ)でジャバ・ジャバ、バコ・バコ賑やかだった。
ワームを投げて見るが反応無し。

 

岸際の立ち木をNSでチェックするが、アタリ無し。

 

今回は水温が低い上流部へは行きませんでした。

 

④衛士広場 → チョウシグチ
スイムベイトとクランクとNSをローテーションしながら岸際を流すが、アタリ無し。
このままでは、また坊主になるかも?と頭を過ぎった。

 

⑤展望台下 ⇔ 衛士橋 ⇔ 中島 
また、朝にチェックしたポイントに戻って来る。
お昼頃になると水温は13℃を超えてバスの活性も良くなったのではと考えた。

 

岸際をNSで流していると、30cmクラスが1匹追って来たがバイトまで至らなかった。 やっとバスが見えた。

 

その後、ワームが岸に引っかかり取り外しに行くと、40cmクラスの見えバスを発見する。 その見えバスは直ぐに見失ってしまうが、バスは居ると確認できたので岸際へNSを撃ち捲くった。

 

すると、岸際の落としたワームのラインがやっと走った。
合わせもしっかり入り、本日1本目37cmをGETする。久々の片倉バスは痩せていた。

 

しばらく同じ釣り方をしていたが、2本目は現れなかった。
見えバスの30cmクラスと40cmクラスが居るはずだが?

 

一端ポイントを休めるため、別荘下方面へ移動する。

 

⑥チョウシグチ → 別荘下・君津衛星センター下
別荘下のアシ際シャローで25cmぐらいのコバスを見つけたが、直ぐに見失った。
NSでシャローエリアを流すが、アタリ無し。

 

ここもゴミ下ではヘラのハタキが多かった。

 

⑦中島周辺・岩盤・水中道路周辺
NSとDSで岸際のゴミ溜まりなどをチェックする。
ゴミ溜まりで見えバスを見つけたが、バイトは無かった。

 

本日終了。

 

水温が上がり見えバスは5、6匹見掛けたがバイトは無かった。

 

ここ数日の気温が高かったので、簡単に3本ぐらい釣れると思っていたが、
3月のバス釣りはそんなにあまく無かった。

 

本日のボートレンタルでの釣果は、本数8匹、MAX48cmが釣れたとのことでした。
本数は3~5匹の人が数人居たとのこてでした。

 

まだまだ、修行が足りん・・・

 

再リベンジも失敗、見えバスは5,6匹確認できたが・・・orz

釣果写真1 本日1本目 37cm
イメージ 1

 

侍Japan・イチロー頑張れ!!