isybussバス釣り日記(琵琶湖でFIRE生活)

釣りブログとリタイア後のFIREブログです。2020年3月にサウザー395(中古)購入し、2021年9月末に早期退職後、2022年4月から琵琶湖周辺にバス釣り移住、バス釣り週1~5日は行きたい

琵琶湖 南湖 2024/ 5/15 釣果2本 32cm〜Max46cm、サウザー出船213回、リチウム充電247回

日時:2024/ 5/15(水) 6:00~15:00 マリーナ出船5台以下
釣果:バス2本、32cm、Max46cm、コバス、ギル
天気:晴れ/気温13.5~23.0℃/水温19.0~20.5℃/風0~4m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395/エンジン約32㎞、エレキ約10㎞
琵琶湖6時の水位:+10cm 放水量:60㎥/s

エンジンのガソリン補給:補給0L(ステン携行缶は残0L)給油なし
充電コンセント会員:リチビー4号機 充電(自宅)、レノジー5号機 充電(自宅)

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日も琵琶湖南湖に出船していました。

気温は14.0℃〜23.0℃、水温は19.0℃〜20.5℃、天気は曇りで雨は降りませんでしたが朝から北寄りの風が3m/s位吹いていました。

本日の釣り終了後にボートの中間検査(船舶検査6年の中間)のため、リチウム電池を自宅に持ち帰りと法定備品をボートのデッキにまとめて置きました。中間検査は来週木曜日(5/23)以降で予約し、現在は中間検査・点検に時間が掛かっており、遅くなる可能性があるとのことでした。

浜大津ミオ筋出口 石積み崩れ・ウィード 水深1.5m~3.5m

浜大津ミオ筋入口 石積み崩れ・ウィード 水深1.5m~3.5m

浜大津一文字沖 ウィード・ベイト・バスフライ 水深3.0m~4.0m

貝捨て場 ウィード・ハンプ 水深2.5m~4.0m

6本柱跡 ウィード・ハンプ 水深3.5m~4.5m

自衛隊スロープ スロープ・ゴロタ石・杭 シャロー~2.0m

唐崎神社沖 ウィードパッチ・ベイト探し 水深2.5m~3.5m

KKR沖・井筒ワンド ウィード・ベイト探し 水深1.5m~3.5m

ヤマハマリーナ沖 ミオ筋・ハンプ・ウィード 水深1.5m~3.5m

今日は昨日とほぼ同じルートで昨日の釣り残しを狙ったが、朝一に大津港一文字沖で2本釣れました。その後は昨日は釣れたポイントでギルバイトが多くギルが2匹釣れたがバスはノーバイトでした。

来週にボートの船検中間検査をお願いしているため、今日は15時に早上がりしました。ボートの法定備品(ライフジャケット3着、浮き輪、バケツなど)を準備しリチウムバッテリーは船検に対応していないため自宅に持ち帰り充電しておきます。

来週は船検の中間検査が終わった段階で釣りに行く予定です。

ボート中間検査の期間は、バス釣りの琵琶湖を離れて違う趣味でロードバイクに乗っているので、3月に購入した新車「GUSTO Dro Evo号」でアワイチ(淡路島一周150km)タンイチ(丹後半島一周100km・城崎温泉の日帰り温泉7カ所巡り)などに🚴遠征する予定です。

f:id:FIRE5000en:20240515174335j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174351j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174408j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174423j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174435j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174447j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174456j:image

f:id:FIRE5000en:20240515174506j:image

 

琵琶湖 南湖 2024/ 5/14 釣果3本 43cm〜Max46cm、サウザー出船212回、リチウム充電246回

日時:2024/ 5/14(火) 6:00~16:00 マリーナ出船5台以下
釣果:バス3本、43cm、44cm、Max46cm、コバス、ギル
天気:晴れ/気温8.5~23.0℃/水温15.5~20.5℃/風0~4m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395/エンジン約32㎞、エレキ約10㎞
琵琶湖6時の水位:+10cm 放水量:60㎥/s

エンジンのガソリン補給:補給8L(ステン携行缶は残0L)朝に給油
充電コンセント会員:リチビー4号機 充電、レノジー5号機 充電

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日は琵琶湖南湖に出船していました。

気温は8.5℃〜25.0℃、水温は朝一15.5℃〜20.5℃でした。天気は晴れ時々曇りで風は昼前に少し吹きMax4m/sでまずまずの一日でした。

浜大津ミオ筋入り口 石積み崩れ・ウィード 水深1.5m~3.5m

浜大津一文字 石積み崩れ・取水管 水深1.0m~3.0m

貝捨て場 ウィード・ハンプ 水深2.5m~4.0m

自衛隊スロープ スロープ・ゴロタ石・杭 シャロー~2.0m

唐崎神社沖 ウィードパッチ・ベイト探し 水深2.5m~3.5m

KKR沖・井筒ワンド ウィード・ベイト探し 水深1.5m~3.5m

ヤマハマリーナ沖 ミオ筋・ハンプ・ウィード 水深1.5m~3.5m

カネカ沖 取水棟、ハンプ・ウィード、ベイト 水深2.5m~5.0m

V3沖 取水棟・ブイ、ウィード、ベイト 水深4.5m~5.5m

今日は6時前にスタートし、前回釣れた大津港一文字で粘ったが、ギルアタリが多かったが釣れたのはコバスのみでした。

その後は、貝捨て場でライブスコープサイトのDSレッグワームにて本日1本目Max46cm、自衛隊スロープの際でDSドラッキングで2本目43cm、KKRホテル沖でライブスコープサイト(ウィードとベイトが居るポイント)でDSカットテイルにて3本目44cm(奇形)を釣りました。

今日もギルアタリは多かったが、外道のギルやニゴイは釣れませんでした。

ボートの船検(中間検査)が6月末までなので委任しました。法定備品を準備しないと...

明日も出船する予定です。

f:id:FIRE5000en:20240514173110j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173129j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173145j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173158j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173213j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173227j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173245j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173258j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173315j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173327j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173406j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173428j:image

f:id:FIRE5000en:20240514173438j:image

琵琶湖 南湖 2024/ 5/10 釣果2本 38cmとMax40cm、サウザー出船211回、リチウム充電245回

日時:2024/ 5/10(金) 8:30~16:00 マリーナ出船5台以下
釣果:バス2本、ニゴイ、ギル
天気:晴れ/気温6.5~23.0℃/水温16.5~19.5℃/風0~3m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395/エンジン約48㎞、エレキ約10㎞
琵琶湖6時の水位:+8cm 放水量:30㎥/s

エンジンのガソリン補給:補給12L(ステン携行缶は残8L)朝に給油
充電コンセント会員:リチビー4号機 充電、レノジー5号機 充電(自宅)

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日は久々に琵琶湖南湖に出船していました。

気温は6.5℃〜25.0℃、水温は南湖の北エリアで16.5℃〜南湖の南エリアで18.5℃でした。天気は快晴☀朝は寒いのでスタート時間は8時半頃でした。

前日は知り合いと京都市内で懐石料理・飲み会があり夜中22時半頃に自宅に戻って来ており、ボート出船スタート準備(予約)を予め遅くしていました。

浜大津ミオ筋入り口 石積み崩れ・ウィード 水深1.5m~3.5m

浜大津一文字 石積み崩れ・取水管 水深1.0m~3.0m

貝捨て場 ウィード・ハンプ 水深2.5m~4.0m

自衛隊スロープ スロープ・ゴロタ石・杭 シャロー~2.0m

唐崎神社沖 ウィードパッチ・ベイト探し 水深2.5m~3.5m

KKR沖・井筒ワンド ウィード・ベイト探し 水深1.5m~3.5m

ヤマハマリーナ沖 ミオ筋・ハンプ・ウィード 水深1.5m~3.5m

雄琴港外周辺 流れ込み・石積み・ベイト反応 シャロー~3.0m

名鉄周辺 天神川河口・アシ際・テトラ帯 水深0m~2.0m

堅田港 石積み・杭・テトラ帯 水深1.0m~3.0m

堅田漁港周辺 アシ際・杭・沈船 シャロー~2.0m

造船所周辺 ゴロタ石・杭・テトラ帯 水深1.0m~2.0m

雄琴港外周辺 流れ込み・石積み・ベイト反応 シャロー~3.0m

ゴールデンウィーク明け久々の南湖なので、南エリアに行って大津港・浜大津から入って午後は北の堅田漁港周辺まで南湖の西岸のみを流して見ました。

大津港一文字で数回ボイルが有り、i字系ミノーで1本と一文字のゴロタ石崩れで1本が釣れました。釣れたのは風が当たる一文字の壁際にはバスの稚魚(フライ)が多かったので、フライを捕食していたアフターの痩せバスでした。

南湖の南エリアでギルアタリが多かったが釣れず、貝捨て場へ移動してもギルアタリのみでした。

自衛隊の岸際シャローでベイト(モロコ?)が跳ねていたのでミノーを通すとビッグフィッシュの豪快なバイトがあったが釣れたのは60upのニゴイでした。引きが良かったのでバスかな?と思っていたが上がって来たのはゴールド色で残念でした。

南湖西岸の水深2〜3mでライブスコープを見るとハードボトムのハンプやウィード上の盛り上がりに魚反応が多くDS2.5~3.5inやライトキャロ3.5inでギルが数匹釣れました。

午後は北上しサイトでバスを探したが50cmクラス(Max55cmまで)を数本狙ったがノーバイトで終わりました。薄濁りでサイトはイマイチ見えませんでした。
f:id:FIRE5000en:20240510173752j:image

f:id:FIRE5000en:20240510174154j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173821j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173835j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173852j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173918j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173906j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173940j:image

f:id:FIRE5000en:20240510173949j:image

f:id:FIRE5000en:20240510174002j:image