isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/11/28 5本 MAX38cm

日時 : 2010/11/28(日) 6:50~15:00
釣果 : バス5本 22~38cm DS5本 ギル1匹
天気 : 晴れ
気温:6~17℃/水温:13.5~14℃/風:3~10m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:のむら/ボート種類:ローボート12

 

駐車場に6時30分頃に到着する。先客は10台ぐらいでした。
朝は5℃まで気温が下がったが、今日は天気予報で暖かくなるとのことで防寒着は使わずに モンベルのダウンジャケットでスタートしました。

 

今日はオータムフェスティバルの紅葉クルーズが大繁盛していました。
帰りは久留里で3kmぐらいの渋滞が発生していて30分程遅くなりました。早く通行止めを解除して もらいたいところです。

 

水位は満水、透明度はのむらボート周辺は濁りがあり0.5m~0.8m程度でした。
<11月28日の釣行ルート> 

■①のむらボート周辺エリア
水深3~5mをディープクランクで流して活性をチェックする。
しかし、クランクではアタリ無しでした。

 

長崎に向かう途中、先週のトーナメントに一緒に参戦したN君がつばきもとボートで出船していて 合流した。

 

■②長崎
長崎ワンドのシャローエリアをディープクランクで数投するが反応無し。

 

DSで水深3~5mを流すと1・2回ギルのアタリがあったが、バイトしなかった。
メタルジグで魚探の反応がある場所をシャクルが反応無し。

 

1時間ほどDS・メタルジグで粘るが、結局バイト無しでした。

 

■③つぼりと → 岩の上島 → 白鳥島 ディープ周辺
つぼりとの岩盤から水深12mぐらいをDSで流すがアタリ無し。岸際から水深7mの駆け上がり 流すがアタリ無し。水深12mには魚探の反応があるがワームを通してもアタリは無い。魚探は 107kと400kでチェックし、400kで水深12mの10mラインにベイト反応があるが 釣れない。400kの魚探反応は何?

 

白鳥島の水深3~5mの駆け上がりを流すと、ここもアタリは出るが乗らない。

 

■④まどか岬
まどか岬の土管流れ込み付近のディープ4~6mをDSでチェックすると、本日1本目27cmを GETする。その後、ギルバイトが連続するが乗らない。近くでN君も1本GETしていた。

 

まどか岬の先で本日2本目36cm(700g)をGETする。何とかまともなサイズが釣れました。

 

■⑤じいさんワンド → ばあさんワンド → 神社下
じいさんワンド入り口の水深4m駆け上がりで3本目をGETする。

 

ばあさんワンド内でDSのスイミングで4本目をGETする。

 

神社下の岩盤から水深8mぐらいまでをDSで流すがアタリ無し。

 

向坂で道路後の岸際から水深7mまでをDS・SSで流すが反応無し。

 

■⑥本湖 トキタ岬 水中島 柳島 段々畑跡 林道下 トキタ岬
昼頃に本湖へ向かうが風が吹いたり止んだりのガスティ状態でボートを止めるのがやっとでした。

 

本湖周辺では何回かアタリはあったが釣れなかった。風の影響でバイトが取り難いため移動する。

 

■⑦まどか岬 のむらボート周辺
まどか岬のギルバイトが多発した場所で粘ると、巨ギルが1匹釣れた。

 

のむらボートの桟橋近く水深6mで本日5本目38cmのギズ有りバスをGETする。

 

その後は水深5m前後で粘るが、アタリはポツポツとあるが釣れませんでした。

 

■本日終了
朝は長崎方面からつぼりと、白鳥島など1箇所1時間ぐらいをディープクランクとDSをメイン に流したが、アタリのみで釣れず、10時頃になり暖かくなってからバイトが取れるようになった。
釣れた場所は、のむらボートから出たのでまどか岬周辺が良かった。サイズは700gが2本と200 ~300gが3本でした。

 

アタリは多いが風が強くバイトが取れない。

写真-1 本日の釣果
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2