isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。サラリーマンを卒業しリタイアして趣味だけして生きていく。

亀山ダム(亀山湖)釣行 2012/ 1/15 0本 SINZANKAI参戦

日時 : 2012/ 1/15(日) 6:30~13:30
釣果 : バス0本
天気 : 曇り時々薄く晴れ
気温:-3~6℃/ 水温6.0~7.0℃ /風:0~4m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:のむら/ボート種類:ローボート12

  湖畔亭CUP SINZANKAIトーナメント第1戦 参戦

朝5:00頃にボート屋に到着する。先客は15台ぐらいが駐車していました。

 

水位は60cm減水、濁りは笹濁りで水深1mぐらいが見える程度でした。
<1月15日の釣行ルート> 
□まどか岬周辺 → じいさんワンド入り口
エレキ全開でスタートダッシュをするも直ぐに戻り、まどか岬の岸際へクランクを数投するとガイドが凍り付き全くキャスト不能になった。シャロークランクを諦めてDSで岸際から流し出すとDSでもガイドが凍り付き釣り難い。
キャストを最小限にしてドラッキングで水深7~10mを流すがアタリ無し。

 

じいさんワンド入り口で魚探反応を見ながら水深10m前後の魚反応がある場所をドラッキングするがアタリ無し。

 

□神社下 → ばあさんワンド
神社下の岩盤をSSとJHでフォールするが反応無し。

 

岸際から水深10mぐらいをDSで流し、そのままドラッキングするがアタリ無し。

 

魚探をチェックし中層に浮いている魚反応のある場所を、JHとワサビーでダイレクトに直撃するが、今回はアタリ無し。

 

□本湖 トキタ岬 → 水中島 → 寺田
9時頃になって本湖へ移動し、先週のトーナメント優勝者の情報から水深8~10m前後の沈み物を魚探で探しDSを引っ掛ける釣り方を行うがアタリ無し。

 

昼頃になり少し暖かくなったので、ベイトフィネスのニューロッドでキャストの練習をする。
ロッドとリールのバランスが今までに無く軽く、ラインはフロロ6Lb7g前後のクランクをキャストすると全然飛ばない。3月までにはJHWなどキャストの正確性を上げないと使えないような?

 

水中島と柳島の間で水深5~7mをDSでドラッキングするがアタリ無し。

 

ホテル下ワンドから寺田本面の岸際から水深7m前後をDSでドラッキングする。しかし、アタリのような立ち木のような結局釣れずに移動する。

 

□藤林大橋 立ち木群
藤林大橋の水深10mをDSで流して、最後は一発狙いでクランクで立ち木周辺を流すがミラクル無しでした。

 

■本日終了
本日も完全ボウズで2度打ちのめされました。

 

参加者は78組(80名)/ウエイインは23名でTOPはメタルジグ、アイスジグでディープを
攻略し7本釣り入れ替えで3本約1800gでした。

 

1/15(日)の大会の詳細結果はオフィシャルHPへ
http://www.geocities.jp/sinzankai_official/

 

なかなか1本が釣れません。

写真-1 本日の賞品
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2