isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/ 7/19 4本 MAX34cm

日時 : 2010/ 7/19(日) 5:00~12:30
釣果 : バス4本 20~34cm DS2本 NS2本
天気 : 快晴
気温:25.0~32.0℃/水温:28.5~30.0℃/風:0~6m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:おりきさわ/ボート種類:ローボート12

      OwnerCUP 亀山トーナメント 参戦

朝は2時頃、おりきさわボート駐車場に到着する。
先客の車は2台が止まっていました。前日からの車内泊の人が多いと思ったが、予想より少なかった。

 

水位は-70cm、透明度は50cm~80cm程度でした。

 

プラ(17日)のときに釣果があったのは、小櫃川の上流部プールと藤林、本湖柳島周辺でした。
おりきさわボートでのトーナメント開催なのでプール方面は混雑が予想され、本湖方面から笹川 方面でトーナメントを組み立てようと考えていました。サイズが良かったのが、藤林で35cm 45upをバラしたのは松下ボート桟橋周辺でした。

 

<7月19日の釣行ルート> 
■藤林の立ち木
①藤林 立ち木エリア朝一はを芋グラブのフォールでチェックする。
一投目にアタリが有り、一気にも潜られて立ち木に巻かれた。サイズは分からなかったが、キロアップは 間違いなかった。気を取り直して、太目の立ち木に垂直フォールされるとラインが走った。今後は立ち木 に捲かれないようにドラグを強くして慎重に取り込みました。本日1本目34cmの痩せバスでした。
30分ほど軽く立ち木をチェックしたが、その後はアタリはギルのみでした。

 

■②ホテル下 → 柳島・水中島周辺
7日のトーナメントでは20本以上釣ったポイントですが、17日のプラでは昼頃に入ったため フィーディングは無かった。今回は6時頃に入ろうとしたが、先客で2人乗りのボートが入っていた。
遠目に釣れてるかチェックしながら、見ている限りは釣れていないようでした。(しかし、半日粘って 15本ほど釣り、本日2位に入った2人組でした。)

 

ホテル下の岩盤を芋グラブのフォールとDSでチェックしたが反応が無かった。

 

水中島の駆け上がりをDS(スイミーバレット3in)でチェックすると本日2本目30cmをGETする。魚探には水深1・2mに反応があったので、ミノーやスプーンなでで表層から水深2mぐらいを横の動きで誘ったが、バスも夏ばてか横の早い動きには反応は無かった。

 

■③松下ボート桟橋周辺 → 中ノ島
桟橋周辺では、たまにボイルやフィーディングがあった。NSやミノーで様子を見ながら粘ったが、
バスに遊ばれました。

 

橋脚でコバスを1本GETする。

 

中ノ島の水深2m駆け上がりをDSでチェックするがアタリ無し。

 

■④川面台 → サッタ下 → トンネル下 → 笹川入り口
NSで岸際の見えバスを探しながら移動する。
しかし、透明度が悪くなかなかバスが見付らなかった。

 

笹川入り口の立ち木で芋グラブのフォールを行うとアタリがあったが、しかし、痛恨のラインブレイク でした。サイズは40up確実でしたが、立ち木で擦れたためか2回目のバラしでした。
本湖方面に戻りながら、サイトでバスを探したが45upは1本も見付かりませんでした。

 

■⑤中ノ島 → 押込大橋 → 鳥居島 → 押切沢 → トキタ岬
DSで岸際の駆け上がりを流しながら、本湖を一周するがアタリ無し。

 

■⑥柳島 → ホテル下
メタルジグで水深5mぐらいをチェックしたが、アタリ無しでした。

 

ホテル下では朝からいる2人組みがまだ居座っていました。(このぐらい粘らないと釣れないのか?)

 

■⑦ばあさんワンド → まどか岬
ばあさんワンドのシャローでコバスをGETする。

 

まどか岬を走行中に速度は中ぐらいでしたが、スタンプにエレキの下に付けている魚探の振動子が 引っ掛かり破損しました。エレキのシャフトはマウント(21ゲート)のバネで曲がらなかったが、 振動子が斜めになり変な角度の取り付けになったためパワーを上げると直進しなくなりました。

 

エレキの故障で釣りに集中出来なくなり、エレキを踏むと周ってしまうので全開に出来ないので ゆっくりとおりきさわボートへ戻ってきました。

 

振動子(HONDEX 200KHz)の予備が1個あるが遠征時に使うので、中古を購入するまで 107kと400kをミンコタから付け直そうと思います。予備のエレキに200kを付けた方が 良いか検討中です。

 

■本日終了
今回のトーナメントは2本の合計長さで競う大会でした。
今日の釣果は2本で64.5cm(34cm+30.5cm)でした。
ほとんどプラと同じ結果でした。ラインブレイクが2本あったので、次回は無い様にすればそろそろ 表彰台も近づいて来ることでしょう。

 

TOP3名の場所と釣り方は、猪川でジャバロンで朝一に釣った人、上流部のプールと笹川上流で サイト釣った人、それと、ホテル下で粘ってた2人組みでした。

 

ジャンケン大会では液晶テレビ32インチ(7万円)が目玉商品でした。
しかし、全くジャンケン運が無くあまりの暑さに途中から日陰に避難しました。

 

商品は抽選でルアー2個をGETしました。

 

今日はライブウェルは一日中循環させ、バスは元気に泳いでいました。

写真-1 本日2本目 30.5cm
イメージ 1

 

写真-2 コバス
イメージ 2

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 3