isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

片倉ダム(笹川湖)釣行 2010/ 9/15 10本 Max39cm

日時 : 2010/9/15(水) 6:00~16:50
釣果 : バス7本(コバス) 20~39cm NS4本 SS3本 JH3本 バラシ3本
天気 : 曇り時々晴れ
気温/水温/風:22~26℃/ 水温28.5~29.5℃ /0~6m/s
場所/レンタルボート/ボート種類:笹川湖/笹川ボート/ローボート14

 

今回は朝5:30にボート屋に到着、10台ぐらいの車が止まって準備していた。

 

水位は3.5m減水、透明度は1~1.5m程度でした。

 

<9月15日の釣行ルート> 
■①片倉橋橋脚 → ヅウタ親水公園下
片倉橋の橋脚をK-0ミノーでチェックするがアタリ無し。

 

岸際をミノーで流しながら本湖方面に移動すると、ヅウタ親水公園下の岸際や岩盤で10匹ぐらいの 派手なボイルがあった。ゆっくり近づいてボイルをチェックすると30~50匹ぐらいのバスが回遊 していた。NSをキャストしてボイル狙いをすると35cmぐらいが掛かったが、バラしてしまった。

 

NSで立ち木の枝に止めておくと本日1本目20cmをGETする。続いて30cmぐらいをまたバラ してしまう。アマ噛みで上手くフッキングしないため、JHに換えて再びボイルを狙う。

 

本日2本目28cmをGETする。回遊バスを探しながら、ボイルが起こるとJHをキャストして、 本日3本目38cmの痩せバスをGETする。

 

■②星の広場 → ゴンカミ → 黒滝 
数本釣れたので、減水している片倉ダムをビデオ撮影しながら本湖から星の広場下からゴンカミ、 黒滝と移動する。
片倉ダム(笹川湖)は立ち木が多いが、減水3.5mの影響で立ち木が更に多くなり、岸際はアマゾン 並のジャングルで釣り難い。

 

岸際をNSで流していると、連続で本日4本と5本目の20cm弱をGETする。

 

■③星の広場 → ダム本湖
黒滝からの帰りはビデオで撮影しなが岸際をサイトで50upのバスを探しながら移動するが、 大きいバスは見付らなかった。立ち木が多すぎて岸際に近づけない状況でした。

 

ダム本湖の立ち木をサイトでチェックしながらバスを探すが、良いバスはいない。

 

■④水中道路 → 中島 → トンネル北
50upの回遊がいるとのことで、立ち木や水中に入ったガードレールなどをゆっくりとサイトで 探すが、40cmクラスのバスは1・2匹見かけたが、50upは簡単に見付らなかった。

 

1時間ほどDSで水中道路の水深3~5mぐらいを流すがアタリ無しでした。

 

トンネル北側は70cmぐらいトンネルの天井が空いていたが、あと50cmぐらい減水すると トンネルを通って南側に行けそうな雰囲気でした。

 

■⑤衛士広場 → チョウシグチ → トンネル南
衛士広場からチョウシグチはミノーで流すが、コバスが追って来るがバイトは無かった。

 

トンネル南を数十メートル行くと減水で行き止まりに成っていた。行き止まりのシャローに45upの バスが1本いたが、サイトで狙うと逃げていった。行き止まりで水が動いていないため濁りが入って いた。

 

NSでトンネル横の岸際をキャストすると本日6本目コバスをGETする。
更に同じサイズを1本追加するが、サイズが悪いため移動する。

 

2時間ほど昼寝をする。

 

■⑥中島 → 水中道路 →笹川ボート周辺
道の駅下の岸際をDSで流すと40cmぐらいがバイトしたが、またバラしてしまった。 コバスばかり釣れていたので、ドラグ調整が悪かった?

 

水中道路近辺でSS(ライトキャロ)のインチホッグで粘るがバイト無しでした。

 

■⑦ヅウタ親水公園下
岸際から水深5mぐらいまでSSで落とし込みを行うと、本日8本目39cmをGETする。 体高が有りキロフィッシュに近い引きでした。

 

夕方になりボイルがまた発生し出すと、本日9本目30cmをGETする。連荘で32cmをGETする。

 

■本日終了
減水の影響で立ち木が多く釣り難いため、本日は本湖のヅウタ親水公園下が良かった。
ボイルを見つけてキャストするとNSではアタリが多いが上手く乗らず、JHとSSで少し水深を 下げる(水深50cm~1m)とまあまあのサイズが釣れた。回遊バスは45cmクラスも泳いで いたが、40upは釣れなかった。

 

ヅウタ親水公園下の回遊バス(50匹以上)ボイルで釣った。

釣果写真-1
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2