isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/ 3/13 1本 36cm

日時 : 2010/ 3/13(土) 6:00~16:30
釣果 : バス1本 36cm(600g)
天気 : 晴れ時々曇り
気温:13~19℃/水温:9.5~12.0℃/風:3~12m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:おりきさわ/ボート種類:ローボート12

 

朝は5:30におりきさわボート屋に到着する。先客は既に車6台ほどが準備していた。
水位は満水、透明度は50cm~1m程度で猪ノ川上流部は澄んでいて水深2m位が見えます。

 

今日は天気が良く20℃近くまで気温が上がるとのことで、シャローのランカー狙いでランカー保険(500円)を賭けました。最近50UPが釣れていないので50UPを釣れば数十万になることも・・・?

 

<3月13日の釣行ルート> 
■①長崎 → 川口 → ホウショウ正木 → 猪の川
ビックベイトでシャローエリアをひと流しするがアタリ無し。

 

チャターベイトに変え川口の立ち木エリアから岸際を撃ち流れ込みの箇所までチェックする。流れ込み周辺ではミノー(K-1・ザッカー)で30分程チェックしたが、アタリは無かった。

 

ホウショウ正木はアオ浮き草と流木が多く釣り難いので、岸際をクローTXで撃ちながら猪ノ川の上流を目指した。

 

猪ノ川の上流は水温8℃ほどで透明度は良く鯉の群れは確認できたが、見えバスは見付からなかった。クローのTXやシャッドテイル(5インチ)のライトTXで岸際や倒れた木などチェックしたが、全くアタリ無し。

 

今日は土曜日で釣り人が多く川筋は幅が狭いので、猪ノ川上流を見切って白鳥島方面へ移動した。

 

■②つぼりと → カラス宿
つぼりとの立ち木エリアをJHワッキーで軽くチェックしたがアタリ無し。

 

カラス宿の立ち木をクローとシャッドテイルのTXで1時間ほど丹念にチェックするが、アタリ無し。

 

■③じいさんワンド → ばあさんワンド
じいさんワンド内を一周してチェックしたが、アタリ無し。

 

10時頃になると睡魔が襲い、じいさんワンド入り口で1時間ほど昼寝をした。
本物の釣りでは全くアタリが無いので、グリーの釣りゲームで暇潰しに10匹ほど釣って活性を高めバス釣りを再スタートした。

 

じいさんワンドの出口付近ディープフラットをレッグワームのDSでチェックしたが、アタリ無し。
風が非常に強く風の向きとボートの位置を誤ると落水しそうになるので、ばあさんワンド内へ非難する。

 

ばあさんワンド内は相変わらず水温が高くて釣れそうな雰囲気はあるが、DSやNSなどでチェックしても反応は無い。SPミノーのドラッキングで水深3~5m程度まで中層を流したが、これもハズレ、底・中層が反応が無いので、残すはTOPですが今回は昼過ぎで釣れそうにないので次回に取って置きます。近いうちに必ず攻略したいと思います。(本当はバスがいないたけなのか?)

 

■④神社下 → 藤林
神社下のオーバーハングや立ち木などをチャーターベイトやTXで流すがアタリ無し。

 

藤林の立ち木群をTXでフォール&スイミングで丹念にチェックしたが反応無し。

 

今日もボウズか?嫌な予感が・・・orz

 

■⑤ばあさんワンド → じいさんワンド → まどか岬
また岸際をTXで撃ちながらじいさんワンドまでチェックする。
前回のトーナメントの際、じいさんワンド出口付近のディープで4本釣っていた人がいたので、少し粘って見ることにした。

 

すると、レッグワームのDSで一度アタリみたいな反応があったが風が強くて合わせ抜けしてしまった。

 

その後はDSのドラッキングでまどか岬方面へ風に乗って流していると、水深7~8mのスタンプが入ったポイントでアタリがあった。本日1本目の36cm(600g弱)をGETする。(ワームのカラーはNo.218ワインの黒シード入り2.5インチでした。)

 

風が強いのでディープで粘ることが出来ないため、ランカー狙いでシャローエリアへ移動しました。

 

■⑥のむらボート周辺 → 馬の背 → 白鳥島
前回のトーナメントでトップだった人はのむらボート周辺のシャローでビ・フリーズで釣ったとのことだったので、同じようにK-Iミノーでシャローをチェックしたが、アタリ無し。

 

のむらボート周辺の杭周りをSPミノーでもチェックしたが、全く反応無しでした。

 

馬の背と白鳥島の岸際賭け上がりをクローのTXでチェックしたがアタリ無し。

 

■⑦つぼりと → 川口 → ホウショウ正木
最後はつぼりとから川口・ホウショウ正木方面をシャッドテイルのライトTXやチャターベイトでランカー狙いをしたが、結局アタリはありませんでした。

 

■本日終了
久々のバスの釣果(1本)でしたが、まだ冬の釣りディープのDSでした。

 

ランカー保険は無駄になってしましましたが、次回こそは頑張ります。

 

本日はランカー狙いをしましたが、簡単に釣れるほどあまくは無かった。

写真-1 本日の釣果
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2