isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/ 3/20 1本 33cm

日時 : 2010/ 3/20(土) 6:00~16:30
釣果 : バス1本 33cm(430g)
天気 : 晴れ時々曇り
気温:6~18℃/水温:8.5~14.0℃/風:3~12m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:おりきさわ/ボート種類:ローボート12

 

朝は5:20におりきさわボート屋に到着する。先客は混雑していて車12台ほどが準備していた。
11時頃にトイレ休憩でボート桟橋に戻ってきた際、ボート桟橋はほとんどのボートが出払っていました。ほぼ満員御礼でした。

 

水位は満水、透明度は50cm~1m程度で小櫃川上流部(プール)は澄んでいて水深1.5m位が見えます。

 

今回はTX用とラバジ用に中古ロッド(13000円)を購入して来ました。
「エバーグリーン タクティクス タイラントHD TCSC-69HD改」

 

<3月20日の釣行ルート> 
■①砂淵 → 源之庄
砂淵エリアより、中古のNEWロッドでTX(シャッドテイル)で慣らしながらスタートする。 リールはアンタレス左巻き フロロ12LBです。

 

源之庄付近から濁りが無くなり、水温が10℃以下になって来た。
濁りの切れ目をSPミノー(ザッカー)でチェックしたが、反応無し。

 

■②プール
朝7時頃にプールに着くと、丘っパリが2名ほどいたので暫らく対岸の岩盤をTXとチャターベイトでフォールとスイミングを繰り返して時間を潰した。

 

丘っパリが居なくなったのでプールでミノー(K-1ミノーとセイラーミノー)をキャストしてバスの反応を見たが全く反応無し。

 

■③竹薮 → 神社下
竹薮の岸際をラバジとTXで流すが反応無し。

 

■④砂淵 → おりきさわボート周辺
砂淵に戻って水深2~3mぐらいをミノーで流したが反応無し。

 

おりきさわボート対岸の岩盤エリアをTXとチャターベイトでチェックするが反応無し。SPミノーで1時間ほど流すが、これもダメでした。

 

■⑤長崎 → 川口 → ホウショウ正木 → 猪ノ川
川口の立ち木エリアの岸際の駆け上がりでDS(レッグワーム2.5in)で本日始めてのアタリがあった。しかし、バイトしたのは外道のニゴイ(約30cm)でした。

 

■⑥岩の上島 → 白鳥島 → カラス宿
岩の上島とカラス宿の境付近でJHワッキーで岸際の駆け上がりをチェックすると、本日1本目33cm(430g)をGETする。

 

この周辺で最後の1時間自分を含め3匹釣っているのを見ました。
釣り方は多種でJHワッキー、ミノー、ラバジです。ミノーの人は40UP(45cm?)でした。

 

最後の爆釣を期待しましたが、アタリもありませんでした。

 

■本日終了
小櫃川の上流部で半日粘ったが、パターンが掴めずアタリ無しに終わった。

 

今日は一日中風が非常に強く、風避けで小櫃川や猪ノ川は混雑していて釣り難くかった。

 

結局、ランカーバスは現れず明日もチャレンジします。
(明日の朝、気力があり起きられれば・・・ですが・・・)

 

明日は2連荘でランカー狙いに亀山ダム(予定)へ。

写真-1 本日の釣果
イメージ 1

 

写真-2 ニゴイ大王
イメージ 2

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 3