isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム釣行 2008/ 3/18 2本 MAX32cm

本日、亀山ダムに行きました。
釣果:バス2本 28cm 32cm(バラシ1本 ギル0匹)NS1本 DS1本

 

日時:2008/ 3/18(火) 6:30~16:30
天気:雲のち晴れ
気温:8~16℃/水温:10.5~13℃/風:0~6m/s
場所:亀山ダム/レンタルボート:つばきもと

 

今回は6時10分にツバキモト・ボート駐車場に到着し準備する。
既に先客は車5・6台いた。

 

水位は満水で、透明度は亀山ダムとしては悪い0.5~1m程度でした。
上流までは行かなかったが、緒の川・長崎・川口方面は濁りが入っていた。
今日はビデオ撮影をしながら釣行する。

 

2008年シーズン スタート

<本日の釣行ルート> 
①のむらボート周辺 シャローエリア
先週、メガバスのルアー XJ-100(ワカサギ)を千葉のサンスイで購入したので、早速シャローエリアを流しながら移動する。一往復XJ-100で流し、続いてワーム3inぐらいをNSでスロー引きしながらシャローエリアでバスを探したが、魚の気配は全く無かった。

 

②湖原橋周辺
シャローが不発だったので、駆け上がりをSPミノー(ステイシー90・スクワレルなど)で軽くチェックするが、アタリ無し。
島周りをNSで岸際に落としながら移動する。アタリ無し。
DSで3~7mの駆け上がりを流すがバスの反応は全く無かった。
午前中、周りでも一匹も釣れていない。

 

バスの気配が全く無い、今日はボウズか?

 

③水揚場 → ダム本湖 柳島 水上ステージ
SPミノーで1~3mを流す。
DSで5~10mのフラットをドラッキングするがバスの反応は全く無し。

 

④白鳥島周辺
SPミノーで1~3mを流す。
DSで5~10mのフラットをドラキングするがバスの反応は全く無し。

 

⑤つぼりと → 長崎・川口・緒の川
バスを探しながらNSで岸際をチェックし移動する。
緒の川方面に来ると濁りが酷くなって来た。これではバスが見つからないので、医院下方面へ移動する。

 

⑥つぼりと → 医院下 
ここも岸際のチェックをしながら移動しバスを探す。

 

⑦白鳥島 → 竹薮下
まだ冬の釣り方が良いのか?そろとも春のミノーパターンか?
全く釣り方を絞れないまま14時頃まで時間だけが過ぎていった。

 

白鳥島周辺をDSで流していると7mフラット スタンプ周りでやっとアタリがあった。 今シーズンの初バス28cmをGETする。

 

竹藪下対岸の岸際をNSで流していると、やっと見えバスを数匹発見した。
サイズは推定45cmを筆頭にコバッチから35cmが数匹岸際にウロチョロしていた。

 

まずは、前回折れたイレイザーのスペアロッドをまたヤフオクで落札したので、早速に持ち替え45cmをサイトで狙うがワームを見ると直ぐに逃げてしまう。45cmのバスを追いながらブッシュ内にNSを落とすと15cmクラスのバスが掛かったが、軽過ぎてフッキングが甘くバラシてしまう。

 

その後、45cmのバスを見失ったしまい、NSで岸際を流していると本日2本目の32cmバスをGETする。

 

15時半過ぎにまた推定45cmの見えバスが見つかったため、最後の1時間をサイト一本にしぼり集中して狙ったが、全く相手にされなかった。

 

結局、The END。

 

ビデオの撮影テストをしながら釣行した。
しかし、アタリが少なく爆釣はしばらく無理です。

 

釣果写真 2008年3月18日 釣果

 

イメージ 1

 

動画テスト(バスの釣れている動画ではありません。)


バス釣り 亀山ダム20080318 TEST