isybussバス釣り日記(琵琶湖でFIRE生活)

釣りブログとリタイア後のFIREブログです。2020年3月にサウザー395(中古)購入し、2021年9月末に早期退職後、2022年4月から琵琶湖周辺にバス釣り移住した彷徨い人

琵琶湖 南湖 2022/10/ 3 釣果3本 コバス〜Max50.5cm サウザー120回出船、リチウム充電152回目

日時:2022/10/ 3(月) 6:15~16:00 マリーナ出船3-5台
釣果:バス3本 コバス~Max50.5cm
天気:晴れのち曇り/気温20~28℃/水温22.5~24.5℃/風0~4m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395/エンジン約28㎞、エレキ約10㎞
琵琶湖6時の水位:-29cm 放水量:15㎥/s

エンジンのガソリン補給:補給15L(ステン携行缶は残り5L)
リチビー4号機 充電 使用前XX.XXV⇒使用後XX.XXV 断線中、充電
レノジー5号機 充電 魚探102sv ライブスコープ Elite7Ti2 充電 

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

今日は朝一にディープクランクとスピナベで下物沖からスタートし、その後ミノーを投げてからバスがチェイスし追って来ることを確認した。

日差しが出てからは、カバースキャット・DS・NSワームで浚渫の掛け上がりからエビ藻の壁にライブスコープでベイトが居るエリアを中心に流して行った。

下物南部エリアで表層のモロコにバスのフィーディングやボイルが度々起こっていたが、表層で釣れたのはDSスイミングでニゴイのみでした。

下物沖ウィード カナダ藻ウィード絡み 水深3m~4.5m

下物浚渫 ウィード絡み 水深3m~4m

下物浚渫 南部 ベイト・ウィード絡み 水深3m~6m

下物沖ウィード カナダ藻ウィード絡み 水深3.5m~4.5m

木浜4号水路浚渫 ウィード絡み 水深2.5m~5m

木浜3号水路沖浚渫 ウィード絡み 水深3.5m~5m

木浜2号水路浚渫 ウィード絡み 水深3.5m~5m

木浜沖浚渫ハンプ ベイト絡み 水深5m~7m

下物浚渫 南部 ベイト・ウィード絡み 水深3m~6m

下物沖ウィード カナダ藻ウィード絡み 水深3m~4.5m

下物浚渫 ウィード絡み 水深3m~4m

3ブイ沖 ストラクチャー・ベイト絡み・沖ハンプ 水深4m~5m

本日終了

本日は琵琶湖南湖に出船していました。

朝の気温20℃で最高気温は28℃、水温は22.5℃〜24℃位でした。

今日は下物浚渫と木浜浚渫のみの釣行で、朝イチに久々50.5cmがDSで釣れ、日が上がり活性が下がった際はコバスがポツポツと釣れました。

夕方に成り風が少し強くなったタイミングで48cmがミノーで釣れて雨が降りそうになり16時に上がりました。

f:id:isybuss:20221003170643j:image

f:id:isybuss:20221003172717j:image

f:id:isybuss:20221003170717j:image

f:id:isybuss:20221003171207j:image

f:id:isybuss:20221003170807j:image

f:id:isybuss:20221003170831j:image

f:id:isybuss:20221003170903j:image

f:id:isybuss:20221003170915j:image