isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2011/ 6/19 6本 MAX32cm

日時 : 2011/ 6/19(日) 5:00~13:00
釣果 : バス6本 Max32cm(400g)
天気 : 雨のち曇り
気温:18~25℃/ 水温20.5~21.5℃ /風:0~3m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:のむら/ボート種類:ローボート12

    のむらボート オープントーナメント第3戦 参戦

朝4時前にボート屋に到着する。駐車場は既に20台ぐらいが駐車していた。

 

水位は満水、水温は20℃前後、透明度はのむらボート付近は70cm~本湖1mが見える 程度の濁りでした。6月1日の平日トーナメントより少し濁っていました。

 

<6月19日の釣行ルート> 
久々の亀山釣行になるので、前回の釣行と同じフィーディング狙いを行うため本湖を目指した。
藤林の立ち木エリアをK-Iミノーで軽く流して反応を見るがバスのアタリ無し。

 

本湖は日曜日でボートが多くフィーディングは殆んど起こっていなかった。
柳島付近では鯉かヘラのジャンプが多く、たまにバスのボイルがあったが非常に魚影が薄い ようでした。

 

本湖シャローエリアでNSの表層引きを行い本日1本目400gをGETする。続いて200g以下のコバスを1本釣るがリリースした。

 

その後、本湖の岸際をミノーとNSの早引きで流して見るがアタリ無し。
桧原湖で良かったSSのホッグで岸際から水深2~3mの掛け上がりをチェックするがアタリ無し。

 

本湖でサイトをしながらバスを探すが、今回は見付らないため本湖を見切りツボリト方面へ移動する。

 

岸際を流しながら移動するとコバスはポツポツと釣れる、本日2本目200gを1本釣り取り合えずキープした。

 

白鳥島でコバスを釣るがリリース、ツボリトでフィーディング待ちをするが非常に単発で狙えない。 仕方なく長崎方面に更に移動して岸際を流すがアタリ無し。

 

ツボリトに戻り少ないフィーディングを待つがすっぽ抜けで結局1本も釣れなかった。

 

迷って、再度ツボリトから本湖へ戻る。

 

昼頃になると雨が上がり薄っすら日が指した。本湖でサイトをやり直すと居ました45cmクラスのバスが水深1~2m近くを回遊していた。NSで暫く粘ると1度バイトしたが、これもスッポ抜けでした。完全に運に見放された。

 

ホテル下でSSホッグで35cmぐらいを掛けるが、これもバラシてしまう。
今日は全く良いところ無し・・・orz

 

鳥居岬のブッシュで40cm弱の回遊数匹見つけるがブッシュ撃ち用のタックルが無く釣れず、よりともボートのお客さんが釣って行きました。

 

■本日終了
本日は2本600gでした。前回の1本分にも到達しませんでした。
日曜日のトーナメントで人が多く岸際より水深2~3mをSSで一日通せばもう少しサイズアップが出来かも知れません。

 

ウエイイン率は42/46名で、釣れてもサイズアップが厳しいトーナメントでした。

 

コバスは釣れるがサイズアップは出来ない。

写真-1 本日の商品
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2