isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2009/10/24 1本 ノンキーのみ

日時 : 2009/10/23(土) 6:00~16:30
釣果 : バス1本 18cm DS1本 バラシ1本
天気 : 曇りのち雨
気温/水温/風:13~18℃/ 水温18.0~19.0℃ /0~3m/s
場所/レンタルボート/ボート種類:亀山湖/トキタ/ローボート12

 

今回は来月21日の「KOMORI CUP 2009」の予約をするためトキタボートでレンタルしました。
詳細はTOP50で総合優勝を決めた小森プロのHPで
http://www5b.biglobe.ne.jp/~komori/k-c.html

 

朝5:30にトキタボートに到着、今回もN君と亀山ダムで合流しました。

 

水位は先週と変わらずに満水、透明度は50cm~1m程度でした。

 

<10月23日の釣行ルート> 
■①本湖 トキタ岬 → 柳島 → 鳥居岬
ベントミノーでトキタ岬から公園前とダムサイトの立入禁止ブイ付近を流すが反応無し。
続いてダム本湖の中央付近もチェックするが、アタリ無し。

 

柳島の水深3~7mをDSでチェックするとアタリがあるがフッキングしない。
今回ものむらボートの客が水中島にマーカーを打ち数本ゲットしていた。

 

アタリがあるがバイトしないため、鳥居方面へ移動する。
鳥居岬をミノーでチェックするが反応無し。

 

岸際から水深7mぐらいまでをDSでスイミングさせながら流すが、アタリ無し。

 

押切沢のシャローエリアをSS(スプリットショット)のロングリーダー(70cm)で流すが反応無し。
魚探の反応のある場所をDSでチェックするが、バスの反応無し。

 

先週はアタリがあったが、今回は無いため押切沢のシャローエリアを見切って移動する。

 

■②じいさんワンド入り口 → まどか岬 → のむらボート周辺
今回はじいさんワンド入り口の水深7~10mまでをDSとSSで軽くチェックするが反応無し。

 

まどか岬のスタンプと水中立ち木エリアをJHとSSでチェックするがアタリ無し。

 

のむらボート周辺の鉄杭をJHとDSでチェックする。しかし、アタリ無し。
DSで水深5mのディープフラットをチェックするとアタリがあったが、またフッキング出来なかった。

 

■③白鳥島周辺
白鳥島では今回もフィーディングが数回起こりましたが、何を投げても反応無しでした。
フィーディングの際にHMKLのPANDORA MAGICをジャーキングすると、フィーディングが 更に派手になったような気がしました。(釣れませんでしたが・・・)

 

DSで水深5~7mのディープをチェックするとアタリがあり、本日1本目18cmをGETする。 やっと釣れたのに小さい・・・orz。

 

続いて水深7mの魚探反応のあった場所でまたアタリがありフッキングしたが、痛恨のライン ブレイクでした。重さはそこそこあったので、痛いラインブレイクでした。

 

12時頃より雨が降り出した。ボートにはカッパを持って無かったため、雨が本降りになったので1時間ほど木陰に非難して様子を見たが雨の止む様子が無い、仕方なく雨の中トキタボートへ急いで戻った。

 

■④本湖 柳島・水中島 → ホテル下ワンド → 水産センター岸際 → トキタ岬
カッパを着て釣りを再開した。

 

水中島をDSでドラッキングするがアタリ無し。

 

ホテル下からワンド内をチャーターベイトで50UP狙いをするが、50は反応無し。

 

水産センター岸際の駆け上がりをDSでチェックするが反応無し。

 

トキタ岬の水深7mぐらいをドラッキングしたが全くアタリ無し。魚探にはベイトの反応はありましたが、釣れませんでした。

 

■本日終了。

 

DSでやっと釣れたバスはコバスの18cmでした。
先週と同じような釣り方をしたが、アタリがあってもフッキング出来なかった。

 

DS以外のJH・SS(ライトキャロ)も完全に不発でした。
次回は天気の良い日に釣りの補習が必要だな。

 

アタリはあるがバイトまで至らず、ノンキー1本しか釣れませんでした。

 

釣果写真-1
イメージ 1