isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

新利根川・霞釣行 2007/ 7/ 7 7本 MAX30cm以下

本日、新利根川に行きました。
釣果:バス7本 20~MAX28cm(バラシ5本)ワーム3本 クランク2本 シャッド2本
日時:2007/7/7(土) 5:30~16:30
天気:曇り
気温/水温/風:20~23℃/23.5~24.5℃/0~8m/s
場所/レンタルボート:新利根川/松屋

 

前回に次ぐ「マッディーウォーター釣行 第3弾」の最終章です。前回は数が釣れたがサイズがイマイチだったので、サイズ・アップを図るべくクランク・スピナベなどの巻物をメインに釣行しました。
しかし、バスの活性状況が一週間で変わり、こんなに渋い釣行になるとは予想できませんでした。

 

朝一は風が無く穏やかでしたが、7時過ぎ頃より北東の風が強くなり気温が全く上がらずに半袖では寒いので雨具を着て釣行しました。

 

<本日の釣行ルート> 
①松屋 → 東中神橋
前回と同様にTOPで流しながら上流部に移動して行きました。30分ほどTOPで流した後、ワーム・パターンに変更して先週と同じ釣り方で状況を確認しました。すると、前回はシェードにワーム(NS)を落とすとアタリが多かったが、今回は天気が悪く状況が一転していて小バスやギルのアタリは少なくなっていました。
先週の釣り方ではバスは口を使わない。 

釣行を開始して1時間ほどすると風が強くなりNSでは釣り難くなり、やむを得ずDSで岸際から水深1m程度まで流す方法で更に上流部へ移動して行きました。
移動中にDSで小バスを1本GETしました。

 

②東中神橋 → セブンイレブン前
シャッド(ジャカルRS150)で橋脚を流し1本GETしました。その後、岸沿いをシャッドとクランクで流すとアタリが出て来て釣れ出しました。しかし、バスのサイズが小さいために上手く乗らずにバラシが多発しました。

 

昼頃になり2時間ほど昼寝Zzz・・・

 

③結佐神社前
倒木があるのでスピナベ・DSなどで粘りましたが、バスの反応は無し。

 

松屋ボート方面に移動中はスピナベ中心に岸際を流したが、バスのサイズが小さいためアタリがイマイチ取れずに全く釣れませんでした。

 

④新利根大橋 → 水門
ここも岸際をスピナベ・クランクで流しながらアタリを見ましたが、反応は余り無い状況でした。

 

⑤松屋ボート周辺
余りにも釣れないので早目に上がるかと思いましたが、せめて釣果が2007年七夕に合わせて7本ほしいと思い、松屋ボート周辺で粘りました。
ワームのDS・NSで7本GETして終了しました。

 

今回は風で気温が上がらず、バス活性が低く惨敗でした。また、今回は移動距離が前回より数倍長くなったため、釣りパターンを絞りきれず30UPすら釣れない最悪の1日でした。

 

七夕で7本釣れたからヨシとしますか?でも、サイズが・・・

 

晴れた日のシェードパターンにならないと釣果は上がらないのか? 

 

釣果写真-1 2007/ 7/ 7釣果 
イメージ 1