isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/10/24 6本 MAX38cm

日時 : 2010/10/24(日) 6:00~13:30
釣果 : バス6本 20~38cm DS5本 JH1本 バラシ5本
天気 : 曇り時々晴れのち雨
気温:11~20℃/水温:18.5~19℃/風:0~5m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:のむら/ボート種類:ローボート12

      のむらオープントーナメント 第5戦 参戦

駐車場に4時00分頃に到着する。出船時間が6時なので先客は5~6台で4時半頃まで車で 寝ていました。のむらボートのトーナメントは比較的参加者の集合が遅い。

 

プラ(10月17日)
長崎のディープフラットにてDSで42cmと25cmをGETした。
水深3~5mでアタリが多くトーナメント当日は長崎で粘る予定でした。
小櫃川上流プールでサイトを行い7~800gの回遊を見かけましたが単発しか見付りません。
本湖のディープで30cmぐらいをGETしていました。しかし、本湖は混雑が予想されたので
今日は長崎一本に決めて行きませんでした。

 

水位は満水、透明度は濁りが少し入っていて0.5m~1.0m程度でした。
<10月24日の釣行ルート> 

■①白鳥島 ディープ周辺
白鳥島沖では魚が跳ねているが鯉・ヘラのようでした。
ディープ3~5mをディープクランクで15分程キャストするが反応無し。
浮き草が多いエリアをスピナベを通して見るが、反応無し。

 

7~10cmのベイトの群れが回遊していたので、ミノーとメタルジグで横の動きで誘って見るが、 反応無しでした。

 

■②岩の上島 → つぼりと
スピナベで岸際をチェックしながら岩の上島とツボリトの岩盤などを流すが反応無し。

 

■③長崎
長崎ワンドのシャローはヘラ師、丘っぱりが数人、ボートが3~5台が常時いて混雑して いました。

 

7時頃から長崎の岬をDSで流すと直ぐにアタリがあった。
しかし、合わせが悪くジャンプ一発でバラしてしまう。サイズは40upありそうなナイス サイズだったが・・・
岸にある松の木下をDSで更に流すと、本日1本目25cmをGETする。
その後、回りで丘っぱりの人とボートで2・3本釣れ自分は2時間粘って4本バラしました。

 

バラす原因は?
今日はDS用に2本ロッドを準備しました。
メインはテムジンエアリアル イグニス2.5Lbで、サブにドレッドノートBRDS-WSX62の リールをイグジスト2.5Lbにしてガルプや臭い物を付けて交互に使いました。
ラインブレイクが2回あったので、エアリアルのリールをイージス3Lbに変えました。
その後はエアリアルのみでDSを行い、トレッドノートのソリッドはNSにしてラインブレイクと バラしが無くなりました。
DSでバラしが多いので、気分転換におりきさわボート方面へ岸際を撃ちながら移動する。

 

■④水揚げ場
ベイトの回遊コースでDSを行うが反応無し。
テムジンイレイザー イージス5Lbで岸際をJHWフリップシェイクで流すが反応無し。

 

■⑤長崎
長崎シャローとディープ(3~5m)はアタリは多いがバスのサイズが小さいが3本のリミットを 揃えようと粘った。(アタリはギルか?)
長崎のシャローでは20~30分置きにフィーディングが起こっていたが、フィーディングではバスは 結局取れず、JH(1/32 マイラーミノー)で本日2本目38cm(650g)をGETする。

 

長崎の岬から松の木下までの岸際から水深3mでコバスのアタリが多い。
取り合えず20~25cmを4本釣ったが、結局、サイズの良いバスは朝一にバラした40upと ラインブレイクの35cmぐらいで打ち止めでした。

 

■本日終了
本日のウエイトは3本で1155gでした。1本650gぐらいと250gが2本で、いくら釣っても サイズアップが出来ませんでした。朝一のバラしを確実に取っていれば、2000gぐらいは狙えた と思います。
長崎のフラットでほぼ半日粘ったが、色々と周った方が良かったのか、判断が難しいところです。

 

今日の釣果を聞くとバスは水深8mぐらいまで釣れているが、ディープは500g以下しか釣れないようで、TOPで55cmを釣った人も岸際の立ち木に付いたバスだったようです。シャローは釣れる とデカイが数は出ません。ディープはアタリガ多く釣れるが、小さいためリミットを揃えたらシャロー でキッカーを探すのがベストのようです。

 

朝のバラしが痛い。その後、25cm以下に悩まされる。

写真-1 本日の商品
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2