isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/12/19 2本 サンラインカップ参戦

日時 : 2010/12/19(日) 6:50~11:45
釣果 : バス2本 27~39cm DS2本
天気 : 曇り 雨と晴れ
気温:0~10℃/ 水温11.0~11.5℃ /風:0~3m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:おりきさわ/ボート種類:ローボート12

      サンラインバスフェスティバル2010 参戦

朝4:00前にボート屋に到着、店前の第一駐車場は空いておらず奥の駐車場に停めました。
奥の第二駐車場も既に満車に近い状態で、駐車場は完全に満杯でした。

 

水位は50cm減水、透明度は普通で1~1.5m程度が見える状態でした。

 

おりきさわボートより出船して長崎に6時30分に一時全員集合する予定でしたが、天気が曇りで 日が上がらず暗いために、15分遅れで長崎に集合しました。

 

約120人(ボート100台)が長崎に集まったため、とんでもない混雑状態でした。

 

フライト順番は同じ色のTOPプロ4名がジャンケンで決め、青色キャップの並木プロは最後の 4番目フライトになりました。

 

<12月19日の釣行ルート> 
■①長崎 → 川口
フライトが遅いため長崎に居た時間に魚探を掛けていました。長崎周辺で魚探の良い反応が 見付ったため、1時間ほどクランクとベビーシャッド、水深5m近辺をDSでドラッキングしたが、 ギルアタリが数回で釣れませんでした。

 

長崎では数匹釣れていましたが、ボートが多くキャストできる位置が限られ空くまで移動して 川口の入り口でボイルが発生していたので、セイラーミノーとマイラーミノーJHで表層をチェック しましたが、フィーディング系ではアタリ無しでした。

 

長崎のDSドラッキングを行いましたが、モーニング・バイトは取れませんでした。

 

■②つぼりと周辺
つぼりと周辺も至る所にボートが居ました。岩盤の落とし込みを行いたかったが、ボートが数台いた ので医院下方面への入り口、岸際の立ち木をDSで中層をトレースすると、ロッドがビニールを 引っ掛けたようなバイトがありました。本日1本目27cm(280g)をGETしました。

 

同じように立ち木周辺をDSとロングリーダーSS(2インチホッグ)で30分程流したが、アタリは バイトした1回のみでした。

 

■③つばきもとボート桟橋 → 馬の背
岩の上島のシャロー駆け上がりは人が多いため移動する。
白鳥島のディープポイントも至る所にボートがいて釣りになりません。

 

つばきもとボート桟橋の隠れオダに9時ごろに入りました。
一度桟橋で重くなるようなバイト?があったが小枝でした。サンラインのスタッフが大勢見ていたため 思いっ切りドラグを鳴らして引き上げたため、目だってしまいました。

 

隠れオダ(倒木)をDSで流すと今度は明確なバイトがありました。今度は間違いなくバスのバイトで 本日2本目39cm(750g)をGETしました。(ワームはレッグワームでした。)
ギャラリーが多いため、1本釣ってディープクランクに変えて馬の背へ移動しました。

 

馬の背の立ち木をディープクランクとベビーシャッドで流したが、アタリ無しでした。

 

■④のむらボート周辺 → まどか岬
先週はまどか岬の水深6~7mディープで3本のリミットを揃えたポイントに入りました。

 

ギルのアタリは先週と同様に多くありました。
ここも既に数台の先客ボート(マーカー打ち)が居ました。

 

魚探で水深6~10mのスタンプや倒木を探し、DSを停めてシェイクしましたが、ギルのアタリは 多いが、バスのバイトはありませんでした。

 

リミットを早目に達成してシャロー撃ちを行いたいところですが、簡単には釣れませんでした。 シャローでキッカー(キロフィッシュ)を釣れば2000g近くに成るのですが難しい・・・。

 

■⑤白鳥島周辺
白鳥島のディープポイントは朝より空いたので、水深7mを中心にDSのドラッキングを行いました。
しかし、アタリ無しでした。

 

■⑥長崎
朝に入ったポイントはガラガラだったので、最後の1時間は長崎ディープで心中しました。
ギルのアタリは、まだ単発でしたがありました。

 

長崎の岬先端からつぼりと方面への岬を数回DSドラッキングで往復しました。小さいアタリはあるが バイト無しでした。周りでは2~3本釣れていたが、自分のロッドが曲がることはありませんでした。

 

11時半頃になるとボートがジャンジャン戻り始めました。長崎はおりきさわボートへの通り道なので ボートの引き波で集中力が途切れて、アタリが止まりました。

 

■本日終了
本日のウエイインは2本1030gでした。残り1本が釣れませんでした。
参加者は122名/ウエイインは50名で、TOPは3本1900gと予想より少なく厳しい大会でした。
ポイントは既に人、人、人で笹川辺りまで行かないと人が多過ぎて自分の釣りは出来ません。

 

大会終了後は、おりきさわボートの遊覧船に乗って長崎キャンプ場に全員集合して表彰式を行いました。
トン汁で体を温め、サンライン商品、TOPプロの掘り出し商品も盛り沢山でした。

 

来年も亀山ダム(亀山湖)でサンラインフェスティバルを開催して頂きたいが、何処かに遠征してでも 参加したいと思います。

 

12/19日の詳細はサンライン(sunline)HPへ
http://www.sunline.co.jp/

 

トーナメントであと1本が釣れません。

写真-1 本日の賞品
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2