isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム 2021/ 1/ 4 釣果1本 初バス32cm、リチウム電池40回目

日時:2021/ 1/ 4(月) 7:15~15:55 釣果1本 32cm
天気:曇りのち晴/気温0~11℃/水温8.5~9.5℃/風:0~3m/s
場所:亀山ダム/つばきもとボート/ボート種類:ローボート12f
リチウム電池:移動8㎞、レノジー5号機:残量86.20%EVO1号機:残量80%

Renogy社SKU: RBT100LFP12S-JP 100Ah 充電時間40分

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

朝6時50分頃に亀山ダムのツバキモトボートに到着すると、真冬の平日というのに正月休みの人が多く先客は10~15台位が準備していました。

朝は曇っていて少し暖かい朝ですが、気温は0℃で桟橋とボートは凍っており、ゆっくり準備してスタートしました。

朝のボートの受付で年賀タオルサイコロを1回振り出た目の数の5スタンプをポイントカードに頂きました。

レンジ―5号機ことリン酸鉄リチウムイオン電池は3度目の使用ですが、朝の気温が寒すぎて充電の温度異常が出ていましたが使用上は特に問題無しでした。バッテリーの温度はスマートDC Homeでチェックしたところボート準備中6℃位でした。昼頃には日差しがあり、最高気温13℃まで上昇して途中に何回かチェックしたところ温度9℃位でLow異常表示は消えています。帰宅後に確認すると使用温度は-20℃から60℃です。

<2021/ 1/ 4 釣行ルート>  

□白鳥島・カラス宿 水深5m~12m

今回は冬の初バス狙いの釣行なので、ディープ狙いロッド4本のベイトがディープクランクとメタルジグ用、スピニングがDS2本3Lbラインでマス針とオフセット針のフック2種類を準備してスタートした。

朝一番は先週12/25に38㎝が釣れたポイントをサイドビューで魚探掛けを行って見た。サイドビューで鯉・ヘラ群れが多いエリアをメタルジグでシューティングするがアタリ無しでした。

DSのマス針でディープ8~12mをドラッキングするがアタリ無しでした。

□長崎・川口 水深5m~7m

長崎の水深5m駆け上がりをディープクランクとメタルバイブでひと流しして見るがアタリ無し。

続いてDSで水深5~7mをドラッキングするがアタリ無し。

岩盤近くの崩落跡や立ち木があるエリアに入り、ライト・ライブスコープでストラクチャー周りの魚・ベイトをサイトしながらDSオフセット針を通して行くがアタリ無し。

冬の時期でも釣行スタートから朝9時位までがアタリ多く貴重な時間帯をノーフィッシュで終わり、本日ノーフィッシュの予感がして来た。

□ツボリト沖 水深7m~10m

岩の上島とツボリトの間の水深10mを魚探掛けしながら魚を探して行き、ベイト反応がある場所をシューティングとDSでドラッキングを繰り返して行くがアタリ無し。

魚は居るがアタリが出ない。

□医院下・坂畑橋下 水深6m~8m

坂畑橋下周辺の岸際に立ち木が入ったエリアに移動し、岸際にライト・ライブスコープを当てて魚を探して行くとベイトが多いエリアがあり立ち木にDSを絡まして見ると、本日1回目のバイトが有りDSレッグワーム(パンプキン色)で2021年初バス32㎝が釣れた。

続いて、同じ場所にもう一度DSを流すと連チャンでバイトがあったが、フッキング浅くワームがズレてフックアウトしてしまった。

その後、しばらく粘って2時間ほど同じような立ち木とベイトのマッチングしている場所を流して見るが、バイトは初バスと直後の2回のみでした。

□カラス宿 水深8m~12m

昼過ぎにトイレ休憩後、カラス宿でも水深8mより深いエリアで立ち木にDSを絡めながらストラクチャーにタイトに付いているバスを狙って行くがアタリ無しでした。

水深10~12m位の場所に魚が底に映る場所があり、メタルジグのシューティングでリアクションバイトを狙うが、スレアタリが1・2回でバスは釣れない。

□岩の上島周辺 水深7m~10m

岩の上島の裏側に立ち木が入ったエリアがあり、DSを立ち木に絡ませてバイトを誘うがアタリ無し。

□坂畑橋下 水深6m~8m

本日釣れた場所に戻り、水深6~8mの立ち木エリアを2~3回往復しながら流して行くがアタリ無し。

□白鳥島 水深5m~12m

15時頃になり白鳥島エリアに戻って来てDSドラッキングでレンタル終了時間まで粘るが、初バスから2本目が遠い一日になりました。

■本日終了まとめ

今日は長崎と医院下方面に行こうと考えてレンタルボートはツバキモトから出ており、朝は気温0℃で水温8.5℃でした。

午前中の釣果は、坂畑橋の水深7mで立木に絡ませて2バイトあり、何とか初バスが釣れました。午後は、午前中に廻ったポイントを2・3度入り直して見ましたが、結局2匹目のドジョウは現れずバイト・アタリ無しで本日終了しました。

レノジー5号機は終了時に残量86.20%でエレキ移動の少ない一日になりました。魚探のノイズが無ければ、リチウム電池の予備は要らない。

Photo.1 今年2021年初バス32㎝ 立ち木にDSを絡ませての釣果f:id:isybuss:20210104120646j:image

Photo.2 朝のつばきもとボート桟橋準備中f:id:isybuss:20210104120706j:image

Photo.3 医院下方面の坂畑橋f:id:isybuss:20210104120748j:image

Photo.4 ボート準備中 リチウム電池2台/ロッド4本f:id:isybuss:20210104120736j:image

Photo.5 亀山湖の移動距離約8㎞ つばきもとボート近場の移動のみf:id:isybuss:20210104163156j:image

Photo.6 エボリー1号機 魚探のみ使用で残量80%f:id:isybuss:20210104163209j:image

リチウム電池は朝の気温が低くて異常が出ていましたが、使用上は問題なしです。

図-1.レノジー5号機 DC HOMEアプリ確認 朝のスタート時98.68%f:id:isybuss:20210104121217j:image

図-2.レノジー5号機 12時頃にチェック 残量95.44% 殆ど下がっていない?f:id:isybuss:20210104121234j:image

図-3.レノジー5号機 桟橋片付け後16時08分 残量86.20%f:id:isybuss:20210104163255j:image

Image‐1.サイドビュー移動中 つばきもとボート出船f:id:isybuss:20210105044239p:plain

Image‐2.朝一番に馬の背付近のブレイク立ち木f:id:isybuss:20210105044312p:plain

Image‐3.白鳥島とカラス宿の川筋に居る鯉・ヘラ群れf:id:isybuss:20210105044336p:plain

Image‐4.カラス宿の岸際サイドビューf:id:isybuss:20210105044355p:plain

Image‐5.坂畑橋下の立ち木と魚の群れ1f:id:isybuss:20210105044412p:plain

Image‐6.坂畑橋下の立ち木と魚の群れ2f:id:isybuss:20210105044428p:plain

Image‐7.白鳥島周辺で魚の群れシューティングゲーム1f:id:isybuss:20210105044449p:plain

Image‐8.白鳥島周辺で魚の群れシューティングゲーム2f:id:isybuss:20210105044504p:plain

Image‐9.白鳥島周辺で魚の群れシューティングゲーム3f:id:isybuss:20210105044529p:plain

  人気ブログランキング
  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ