isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム 2020/11/21 釣果3本 Max32cm、リチウム電池 33回目

日時:2020/11/21(土) 6:30~15:50  釣果3本 Max32㎝
天気:晴れ/気温15~20℃/水温15.5~17.0℃/風:0~7m/s
場所:亀山ダム/トキタ/ボート種類:ローボート12f
リチウム電池:移動16㎞、EVO1号機:残量60%、中華2号機:残量64%

エヴォルテック社 リチウム電池(SE-121000) 充電時間3時間45分

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日は朝6時頃にトキタボートに到着して準備をスタートした。3連休の初日なので混雑していると思ったが、朝一番は先客は前回と同様に約4~5台が居た。トキタボートはバス釣りボートは混雑していなかったが、紅葉シーズンなのでダムサイトに一番近くあるため一般客が多い。風が強かったのでボート観光客は午前中は出れなかったと思います。

今日は南風が入り暖かい朝で気温17℃位でした。先週のおさらいで本湖は今日はパスして押切沢方面よりスタートしました。

 <2020/11/21 釣行ルート> 

 □押込橋・押切沢 水深1m~水深5m

 前回は押切沢の奥がアタリが多く良かったので朝一は押切沢に向かった。しかし、1時間半ほど粘ったがアタリは数回で1本すっぽ抜けがあったのみでした。

本湖に戻りながらDSで駆け上がりを流しているとマイクロバスが釣れた。その直後に悲劇が約20年使って1番愛用してたテムジンエアリアルの先端ガイド部分が折れてご臨終😰となりました。ULロッドは2本あり予備でノーシンカー用のフェンウィックテクナGPを使い、リールをダイワ・イグニス3Lb.からシマノ・ステラ3Lb.に変更してDSとノーシンカーを入れ替えながら釣行した。

残りのスピニングロッドは、ライトキャロ用のジーノカスタムL(昔、のむらボート大会の賞品 買うと6万円?)と小型ミノーとシャッド用のエバーグリーンのカレイド(定価高額7~8万円?)のロッドです。

□本湖 鳥居岬 シャロー~水深7m

風が出て来て釣り難いのでクランク・スピナーベイトを投げて水深7m位を一流しするがノーバイトでした。

□トキタワンド 岬・シャロー

ワンド内はノーシンカーにして追って来るバスをサイトしながらバスが居ればDSとライトキャロで釣る補法にして流しながら移動する。

□藤林大橋 立ち木周辺 水深7m

ライトキャロとDSで岸際から立ち木などを流すがアタリ無し。

□まどか岬・のむらボートシャロー側 シャロー~水深5m

DSでドラッキングするが風があり釣り難い。

□岩の上島・カラス宿

土曜日は人が多く岩の上島の狭くなった場所で他のボートが釣りしていて通れず、その周辺でライトキャロで岸際の杭やブッシュなどをチェックするがアタリ無し。シャローの駆け上がりをDSで流すとギルアタリがあったが、ギルが1匹釣れてバスは釣れなかった。

□長崎・川口 水深3m~水深7m

長崎・川口のディープエリア(水深3m~5m)をDSでドラッキングするがアタリ無し。魚探を見ながらベイト反応がある場所はワサビ-8gでリアクションで釣って行くがアタリが出ない。

しかし、長崎の川筋で他のボートが40㎝位を釣っていた。

□旧おりきさわボート 流れ込み・ブッシュ・竹藪・旧桟橋

流れ込みの最奥へボートを進めると表層で虫‽を狙ったボイルが起こっていた。ここでも釣れたのはギルのみでした。サイトしているがデカバスは見付からない。

折木沢ボート岩盤(危険エリア)の対岸でシャローエリアをボートで移動しているとベイト(オイカワ?)が多いことに気が付いてボートの引き波で表層に上がるようでした。しばらく観察していると他のボートが通った後にフィーディングが起きていたので、直ぐにノーシンカー表層引きをすると30㎝後半のバスが1本バイトして来たがネットイン前にジャンプ一発でバラシた。

その後、シャローをノーシンカーやK1・ビフリーズなど水深1m以下の表層ミノーで粘るがノーバイトでした。

□砂渕 シャロー・オーバーハング

このエリアもオイカワ?が多く他のボートがクランク・シャッド?辺りの巻物で釣っていたので、シャロークランクとスピナーベイトで流して行くがノーバイトでした。

□大渕・福ちゃん岩盤・ロッジ前 水深1~2m・サイトフィッシング

ノーシンカーを流していると5・6本位の回遊バスがいるのに気が付き、回遊をボートで追いながら本日Maxと28㎝位をノーシンカーのチョン止で釣る。その後はサイトで流木や竹藪に着いたバスを狙っていくが1本掛けたがバラシて終わった。

釣り方としては回遊系のバスの方がノーシンカーで比較的に簡単に釣れ、ストラクチャーの居付きバスはみんなが狙っているのでスレているようで、なかなか口を使ってくれないようでした。オイカワの群れが回遊しているとストラクチャー居付きバスもタイミングでフィーディングスイッチが入るが、ボートが近いとオイカワが回遊して来ないのでなかなか難しい。

□長崎・川口 シャロー・水深3m~

トキタボートへの帰りもシャロークランクなど投げて移動して帰るが、ノーバイトで本日もハードルアーでは釣れずに終わりました。他のボート客がDSで1本釣っていた。

■本日終了まとめ

本日は亀山ダムにて釣行していました。今日も11月としては朝から暖かくて風が強く釣り難い状態でしたが、マイクロマスを入れて3本で30㎝位をバラシ2本してギルが数匹釣れました。

今回は折木沢上流にいったところ、見えバスが多かったのでサイトで粘りましたが、見えバスは釣れず、見えるバスのサイトよりノーシンカー表層引きで周辺を回遊しているバスが2本釣れました。

Photo.1 8時頃より本湖は風が強くなるf:id:isybuss:20201121144714j:image

Photo.2 6時半ボートスタート直後 無風f:id:isybuss:20201121144727j:image

Photo.3 6時半ボートスタート直後 鳥居岬へ移動f:id:isybuss:20201121144812j:image

Photo.3 トキタ桟橋ボート準備完了 そろそろスタートf:id:isybuss:20201121144831j:image

Photo.4 本日の釣果 バス32㎝弱ノーシンカーf:id:isybuss:20201121144630j:image

Photo.5 本日の釣果 バス28㎝弱ノーシンカーf:id:isybuss:20201121144639j:image

Photo.6 本日の釣果 マイクロコバス DS、この後にエアリアルご臨終f:id:isybuss:20201121144653j:image

Photo.7 テムジンエアリアル・ロッドが折れてしまいました。(TT)f:id:isybuss:20201121150240j:image

Photo.8 亀山ダム 移動距離 約16㎞f:id:isybuss:20201121162233j:image

Photo.9 EVO1号機 残量60%、中華2号機64%f:id:isybuss:20201121162336j:image

 

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ