isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム 2020/10/16 釣果4本 豆バス、リチウム電池 29回目

日時:2020/10/16 豆4本 25㎝以下
天気:曇り時々晴れ/気温12~16℃/水温18.5~19.5℃/風:3~7m/s
場所:亀山ダム/トキタ/ボート種類:ローボート12f
リチウム電池:移動距離=約15㎞、EVO1号機:残量60%、中華2号機:残量65%

エヴォルテック社 リチウム電池(SE-121000) 充電時間3時間15分

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日は朝5時半頃にトキタボートに到着して準備をスタートした。ここ数日は千葉県内は雨が多かったため釣れていないのか?先客は一人も居ないので貸し切りでしたが、6時頃には他の車1・2台の釣り人が来ていました。

朝は気温が12℃まで下がり風が有ったので一日中レインウエアを来ていました。もうそろそろ防寒着が必要になりそうです。

 <2020/10/16 釣行ルート> 参考にしないで下さい

□本湖 鳥居岬・吾妻屋・柳島 シャロー~水深7m

本日はロッド6本でベイト2本(MH、ML)とスピニング4本(UL2本、L2本)体制で久々のディープの釣りになると考えていました。

朝はベイトロッドでリレンジ/ディープクランクとシャッド2~3m/メタルバイブを中心に、鳥居岬のシャロー駆け上がりや屋敷跡や柳島のシャローエリアをチェックしました。スピニングでザッカー65SPやビフリーズ65SPなど水深2m以下をチェックした。

前回来た際はシャローにベイトが多くボイルがあったが、今日はコバスすらバスの姿が無い。

本湖の水深を5m以下に下げて、ライトキャロとDSなど魚探の釣りに替えて見たがバスのアタリが無かった。水中島の5mブレイクでギルアタリがあったが、朝の1時間は撃沈でした。

□水産センター島・松下ボート 押込下橋・中之島

9月頃は水産センター島周りに回遊系のバスが居たはずが、シャローは水かさが増えていてバスの付いて居場所が分からない状況が続いた。

中之島など水深3~7mの冬パターンを試すもアタリは無かった。

□川面台・柿ノ木 ブレイキー・水深3~7m

ライトキャロで岸際を流しながら今回はよりともボート・笹川方面に移動して行った。魚探を掛けると柿ノ木下にベイト反応が多くあったが釣れない。

□よりとも島周り 竹中半兵衛水深3~7m

よりとも島周りで水深3mから水深7m位までDSのドラッキングをしていると豆バスが2本釣れた。しかし、レギュラーサイズすら釣れずサイズアップが出来ない。

水深7m~10mをディープクランクのドラッキングにして30分程エレキで流して見たが釣れない。

竹藪の中にライトキャロを入れて見たが釣れない。バスは何処に行ったのか???

□笹川 中流・どんどん・広瀬すず 岸際~7m以下

昼過ぎになり笹川上流に向かったが、今回は笹川・どんどん/広瀬入口までしか行かなかった。秋から釣れ出す笹川中流域はDSで水深7m以下をチェックするがアタリ無し。

岸際をライトキャロとDS/ネコリグで立木や倒木/流木をチェックして行くが釣れない。周りのボートも釣れていないので、水温の急激な下がりによりバスは低活性状態だと思います。

□サッタ下・柿ノ木 水深3~9m

ライトキャロとDSで岸際駆け上がりを中心に流したがノーバイトでした。

□本湖 鳥居岬・柳島・水上ステージ・トキタ岬

本湖に戻って来てからは、水深5m前後のディープを中心にディープクランク/メタルバイブ/DSを回しながら釣りを行った。

柳島周りから水中島の水深5mでコバスが2本釣れたが、サイズがどうしても上がらない。アタリはギルアタリしかないのでコバスしか居ないようだった。

バスは回遊していて中層に居るのかと思ってクランクやメタルバイブを投げてもスレアタリも無かった。

最後は水上ステージ跡からトキタ岬の水深5~8mに掛けて魚探のベイト反応が有る場所にマーカースポットを書き込み粘ったが、結局まともなサイズは1本も釣れなかった。ディープパターンじゃなかったような…(>_<)…( ;∀;)

 <2020/10/16 釣行ルート>

■本日終了まとめ

 本日は亀山ダムに来ていましたが、キーパーサイズ25cm以上のサイズが釣れませんでした。

天気は、曇り時々晴れで釣り日和で久々の秋晴れが見れて良かったが、風がやや強く5〜6m/sあり寒くて防寒着がほしい感じでした。水質は良く水温は約19.0℃で釣れそうなのに、コバスとギルアタリはあるが、まともなサイズが釣れません。

唯一ライトキャロで追って来たバスが40cm後半でしたが、サイズアップは出来ませんでした。

Photo.1 夕方の亀山湖f:id:isybuss:20201016163528j:image

Photo.2 夕方の亀山湖f:id:isybuss:20201016163540j:image

f:id:isybuss:20201016163600j:image

f:id:isybuss:20201016163616j:image

f:id:isybuss:20201016163629j:image

f:id:isybuss:20201016163642j:image

f:id:isybuss:20201016163657j:image

f:id:isybuss:20201016163711j:image

Photo.3 朝の亀山湖f:id:isybuss:20201016163728j:image

Photo.4 亀山ダム準備完了f:id:isybuss:20201016163744j:image

Photo.5 亀山ダム 移動距離 約15㎞f:id:isybuss:20201016163800j:image

Photo.6 エヴォテック社121000 残量60%、中華リチウム65%f:id:isybuss:20201016163813j:image

 人気ブログランキング
  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ