isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

桧原湖遠征10日目 2020/ 9/12 釣果7本 Max39cm No.023【GoToトラベル利用-35%】

日時:2020/ 9/12(土) 6:00~16:30
釣果:バス約7本(25cm~Max39cm)同船者13本(Max38cm)
天気:曇り/気温18.0~25.0℃/水温24.0~25.0℃/風:2~6m/s
場所:桧原湖/入舟スロープ/サウザー395
距離:エンジン移動_約26㎞、リチビー移動_約12㎞

2020/9/13 リチビー充電   2時間05分(2日間使用)
2020/9/12 ガソリン給油  1L  燃費 4m/L

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

本日は朝一番の6時から桧原湖でスタートしました。朝は前日の雷雨で気温が18℃まで下がっていて表面の水温が2℃下がりました。涼しい朝で昼間も比較的過ごしやすく長袖のレインウエアを1日中着ていました。

一時風が6~7m/s位まで強くなり、桧原湖の風裏になる岸際へ移動して釣りをした時間帯があったが、日ごろ余り釣りをしないポイントで殆ど釣れませんでした。

午前中は水深9m前後の一昨日のパターンが通用しなかったため厳しい状況が続き、午後も一箇所以外は不発でした。

<午前のルート>

□中央水路 沖合い 水深5~9m

□イカリ潟入口島周り 岸際・水深1~5m

□温泉ワンド 岸際・水深2~5m

□京ヶ森 沖合い 水深5~7m

□月島 裏・水中ハンプ 水深5~7m

□こたかもりスロープ 岬状のブレイク 水深3~9m

□高圧ブイ・危険ブイ 水深3~6m

昼飯はいつもの目黒桟橋に上陸して会津若松ソースカツを頂きました。

ディープの釣り方はDSシンカー1/16~1/8でワーム2.5~3インチです。バスを釣り上げるとワカサギ5㎝を吐き出すことがあったので、狙いはワカサギ食いの水中フィーディングバスを魚探で探しながらの釣りです。

<午後のルート>

□イカリ潟入口島周り 岸際・水深3~8m

□中央水路 沖合い 水深5~9m

□高圧ブイ・危険ブイ ハンプ 水深1~6m

□月島 西・水中ハンプ 水深5~7m

最終日はギリギリでしたが40cmUP🆙は出ませんでした。

同船者のガーミン魚探で水深地形を調べ回遊しそうなブレイクで、ベイトやバスを探してディープで粘るとやっと釣れるが、数は今日も出ませんでした。

釣れるエリアは、周りにボートが多く風が有り2名乗船しているので、操船しながら釣りはし辛かった。釣れないエリアは、周りにボートは居ないがバスも居ないので釣れない。

Photo.1 朝は晴れたがその後曇りの一日f:id:isybuss:20200912223808j:image

Photo.2 風が少し強くなるf:id:isybuss:20200912223901j:image

Photo.3 入舟スロープ桟橋f:id:isybuss:20200912223830j:image

Photo.4 釣れない時間帯f:id:isybuss:20200912223937j:image

Photo.5 本日のMax39㎝(傷有り)f:id:isybuss:20200912223958j:image

f:id:isybuss:20200912224034j:image

Photo.10 リチビー 釣行10時間30分後 26.52Vf:id:isybuss:20200912233502j:image