isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

桧原湖遠征7日目 2020/ 8/29 釣果17本 Max40cm以下 No.020 【GoToトラベル利用-35%】

日時:2020/ 8/29(土)  6:30~16:30
釣果:バス約17本(20cm~Max37cm)
天気:晴れ/気温20.0~34.0℃/水温26.0~27.5℃/風:0~4m/s
場所:桧原湖/入舟スロープ/サウザー395
距離:エンジン移動_約32㎞、リチビー移動_約12㎞

2020/8/30 リチビー充電   1時間45分 
2020/8/30 ガソリン給油  7L  燃費4.57km/L

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ 

今回の遠征はGoToトラベルキャンペーン(楽天トラベル予約)で宿泊代のみ割引35%です。

9月にも2~3回のバス釣り遠征を計画しており、福島方面の桧原湖・猪苗代湖や来年以降の早期退職リタイア後にバス釣り移住(別荘購入)計画で下見や雰囲気を味わうため、関西方面の琵琶湖(南湖/北湖)・津風呂湖・高山ダムなどを候補に検討しています。

桧原湖遠征最終日も天気か良過ぎて暑い(:_;)、桧原湖は秋に向けて1.2mほど減水しており、入舟スロープは岩が多くて車やトレーラーのタイヤが跳ねる跳ねる。

スロープ管理が悪いので少し砂利を轢いてからブルドーザーで慣らしてほしい。

桧原湖は流石に釣れていますが、午前中は25〜37cmがライトキャロとDSを中心に約10本程釣れています。でもサイズアップは猪苗代湖のように行かない。

猪苗代湖/檜原湖遠征3日間の日焼けが火傷のような痛みです。これでは熱い温泉は入れません。

<午前のルート>

□中央水路 沖合い 水深3~10m

□月島 裏・水中ハンプ 水深5~10m

□高圧ブイ・危険ブイ 水深1~8m

□京ヶ森 沖合い 水深5~9m

□温泉ワンド 岸際・水深2~5m

午後は北部の山塩ラーメン沖の糠塚島・早稲沢方面まで行ったが、ディープフラットは不発でした。周りのJBボートも釣れていないようです。

釣れるパターンは、ウィード岩をタイトに攻めてホッグのライトキャロが良かったが、サイズアップは出来ませんでした。

<午後のルート>

□糠塚島-早稲沢 沖合い・水深6~10m

□馬の首-護岸 岸際・立木 水深1~8m

□トンネル下 岸際・水深1~5m

□中央水路 ハンプ・水深1~8m

□京ヶ森 水深7~9m

□温泉ワンド 岸際・水深2~5m

最終日の雷の予報はハズレて桧原湖は晴れでした。帰りの高速で郡山JCTを過ぎた辺りから雷雲が出て来ています。

小野IC周辺に来ると雷と大雨で車のハンドルが効かない状態なので、急遽、阿武隈SAに車を避難しました。1時間ほどで雷雨は過ぎて行ったが、まだ雷レーダーに雨雲がポツポツ出ていました。

阿武隈SAで2時間ほど車で寝た後、遠征の帰りは一人なのでゆっくり休憩しながら帰ります。

トレーラーを牽引していると中型車になり高速料金が高いので0時過ぎの深夜割引(3割引き)まで車でねばります。

Photo.1 磐梯山と締めバスで1枚f:id:isybuss:20200829181131j:image

Photo.2 入舟スロープ 岩が多いのでRV車f:id:isybuss:20200829123312j:image

Photo.3 朝スタート直後に磐梯山f:id:isybuss:20200829123330j:image

Photo.4 ベイト反応 山塩ラーメン沖f:id:isybuss:20200829123355j:image

Photo.5 午前中の釣果

f:id:isybuss:20200829123457j:image

f:id:isybuss:20200829123525j:image

f:id:isybuss:20200829123541j:image

f:id:isybuss:20200829123639j:image

Photo.6 入舟スロープ(片付け)f:id:isybuss:20200829232337j:image

Photo.7 リチビー4号機(朝の準備)
f:id:isybuss:20200829235049j:image

Photo.8 リチビー4号機(釣行使用後)f:id:isybuss:20200829232320j:image

人気ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ