isybussバス釣り日記 リタイア計画中

今のところバス釣り日誌です。サラリーマンを卒業しリタイアして趣味だけして生きていく。

亀山ダム釣行記 9/27 釣果10本Max38cm、リチウムバッテリー釣行5回

日時:2019/ 9/27(金)  5:30~16:50
釣果:バス10本 20~Max38cm(750g)
天気:晴れのち曇り
気温:17~27℃/水温24.2~26.5℃/風:0~3m/s
場所:亀山湖/トキタボート/ボート種類:ローボート12f

  

台風15号の影響で通行止めが心配だったが、亀山湖までの千葉の自宅から下道(60Km)で山道は通行止めは無く、崩落による防砂工事が2か所であり片側1車線の時差信号があった。台風風災は亀山湖周辺の民家の屋根にブルーシートが数軒掛かっていました。
 
いつものようにボート開始時間30分前で朝5時前にボート屋に到着する。平日の5時前で駐車場に5台ぐらいが駐車していた。

 

亀山湖の状況は先月より水位は満水、水温は24~26℃前後、透明度は薄濁りでした。ボート準備中の湖面状況は、凪状態でフィーディングは全く無くベイトは表層にいる感じでした。バスの魚っけはないが表層ワカサギはいるようです。
 

今回は本湖より笹川よりとも島周りと、12時の休憩後はトキタボートより折木沢方面を流すことにしていました。

2019/9/27釣行ルート
□本湖 トキタ岬→柳島→鳥居岬

最近のボート屋ブログで釣果を見ると本湖フラットで数釣りが出来るとのことだったので、トキタ岬周辺から魚探掛けしてロッド準備を兼ねてスタートした。

 

朝一はディープクランクで岬周辺を流すとスレアタリが何度か出たが乗らない。続いて猪苗代湖のウグイとトラウトが釣れたメタルジグやワサビ-4gで水深5~7mを探ると1本掛けたが外れた。

 

本湖フラットの定番DSレッグワームで取り敢えず1本釣ろうとしたが水深5~7mではアタリが無かった。水深3m位を流すと小さなギルバイトのような小さなアタリはあったが乗らない。8月に来た時と台風の影響で水質が変わったためか?水温が下がりターンオーバーしているのか? いつものDSで釣れない。

 

鳥居岬のシャロー側でボイルとフィーディングがあり、表層ミノー・セイラーミノー55で流すと25㎝ぐらいが2本釣れた。

☆ツイキャスライブ 亀山ダムバス釣り放送 - #569328319

Live 亀山ダムバス釣り放送 - 弾き語りのち釣り放送 #569328319 - oyuki (@oyuki49810147) - TwitCasting

 

ディープフラットは小さなギルバイトで乗らない状況でした。

  

□松下ボート沖 押切橋→中之島

押込橋下スズメバチ(モンスズメバチ)注意

水深5~9m位を魚探に魚が移る場所でメタルジグとディープクランクを流すが反応無し。フラットはDSでアタリが数回あったが、これまた乗らない。

亀山ダムの釣り方を忘れてしまったような状況でした。

 

□柿の木下 岸際から水深7m

岸際から駆け上がりDSとキャロで流しながら移動すると、DSで20㎝前後がたまにアタリ釣れました。駆け上がりにはコバスが多いようでした。

 

□笹川中流 どんどんから笹川入口中流

笹川中流まで移動してくると数か所で台風15号の影響で倒木や崩落している場所がありました。倒木場所は新しいので寝掛かりが多いためキャロをメインに流した。それでも根掛かる。

キャロで駆け上がりを流して見ましたが、やはりコバスは釣れるがサイズアップ出来ない状況でした

 

□よりとも島周り

薄濁りだったのでサイトを試して35~40㎝位を見付けることが出来たが余り大きくないので少しだけ釣って見る。しかし、サイトはオーバーハング下が多いので今回のタックルはサイト専用を持って来ていないため釣れない。コバスをDSで釣るがサイズアップが出来ない状況が続いた。

 

※押込橋下 スズメバチ注意!!(松下ボートが近い) 

笹川方面から本湖へ帰りがけに気付いたのですが、押込橋の水産センター側にスズメバチの巣がありました。直径50㎝ぐらいで遠くから見える感じでは10~20匹スズメバチが飛んでいるので注意して下さい。(下部に写真アリ)

秋には亀山ダムでも刺される被害が出ています。間違えてもルアーなど投げずゆっくりエレキ移動、黒い服・髪の毛や日焼け止めの匂いや多少香水が付いた服は狙われやすい???

 

お昼休憩でトキタボート桟橋に戻り、暑さ対策に冷たいポカリを飲んでトイレ休憩を入れてから折木沢方面に行きました。

□じいさんワンド入口 水深3~7m魚探掛け

DSにして釣りをしながら魚探掛けで魚を探したがイマイチアタリなし。岸際からの落とし込みでバスを釣りました。

 

□まどか岬 シャローアシ際

まどか岬シャローのサイトでバスを探すと40~45㎝の数本スクールを発見したがエレキ音に気付いて直ぐに逃げられました。45UPを狙うにはサイトが一番手っ取り早いがトーナメントで無いので見切って移動する。

 

□白鳥島 水深3~7m

ベイトが表層に溜まっているようでボイルがたまに起きていた。TOPでポッパーやペンシルを投げて反応を見たが、ルアーには見向きもしない状況でした。リアルベイトのノーシンカーを少し投げて見たが活性が低いためか? バスは居るようだが釣れない。

ルアーに反応する時間帯もあると思うので、朝マヅメ・夕マヅメや風の吹き始めと雨の振り出しがチャンスです。

 

 □岩の上島→長崎 岸際オーバーハング下

のむらボートからIプロのアメバービデオ撮影をしていましたが、ちょうど40UPと何本か釣れていました。対抗している訳ではないが、タイミング良く対岸を流しながらキャロで2~3本釣りました。 

☆ツイキャスライブ 亀山ダムバス釣り放送 -  #569355365

Live 亀山ダムバス釣り放送 - 弾き語りのち釣り放送 #569355365 - oyuki (@oyuki49810147) - TwitCasting

■本日終了
残り時間が少なくなって来るとやっと釣りパターンが見えました。満水で投げる場所が限られるが岸際奥にノーシンカー・ワッキーなどやキャロでワームを送り込むと釣れ出しました。本湖フラットは魚探にはベイト反応が多いがスレアタリばかりなのでワタカやコイだと思います。
釣果はMax38㎝(キャロ/3inホッグ)10本でした。サイズが小さいが岸際にはバスのアタリ反応は多いように感じました。
  

Photo.夕方の亀山ダム
f:id:isybuss:20190927172729j:image

f:id:isybuss:20190927172745j:image

 

Photo.押込橋 橋脚下のハチの巣

f:id:isybuss:20190928033948j:image

f:id:isybuss:20190928034020j:image

 

Photo.バス38㎝
f:id:isybuss:20190927172811j:image

f:id:isybuss:20190927172928j:image

f:id:isybuss:20190928033241j:plain

 

f:id:isybuss:20190928033352j:plain

 

リチウムイオンバッテリー記録5回目
型式:エヴォテック(1号機) SE-121000
日時:2019年9月27日(金) 5:30~16:50
エレキ:モーターガイド X3 55V
魚探:Lowrance ELITE 9Ti
 
リチウムバッテリー1号機の使用状況は、本日はモーターガイドX3-55デジタルを一日中使っていました。エレキは20~70%のパワーで使用時間は5:30から16:50までインジケーター表示は残り50%でした。
 
リチウムイオンバッテリー2号機(中華品)は魚探ローランスエリート9Tiのみ使用で、使用時間は5:30から16:50までインジケーターのデジタル表示は残り68%でした。少し減りが速いような気がしますが、スタート時は暫く放置しており98%からです。
 
本日の移動した距離は午前と午後で魚探MAP画面2枚を写真に撮りました。
午前中が「トキタボート→本湖→中之島→笹川中流→よりとも島周り→本湖」なので12㎞位です。バスのアタリがある場所や釣れた場所は数回往復しています。
午後は移動は少なく「本湖→じいさんワンド→白鳥島→岩の上島→長崎→トキタボート」 で8㎞位です。
おおよそですが移動距離20㎞と思います。
 
Photo.9月27日午前の移動 GPSマップ
f:id:isybuss:20190927172853j:image
Photo.9月27日午後の移動 GPSマップ

f:id:isybuss:20190927172908j:image

 

Photo.リチウム電池1号機インジケーター残り50% ボート片付け前
f:id:isybuss:20190928034054j:image

Photo.リチウム電池2号機インジケーター残り68% ボート片付け前
f:id:isybuss:20190928034107j:image