isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム釣行記 8/18 釣果13本、リチウムバッテリー釣行3回

日時:2019/ 8/18(日)  5:30~16:50
釣果:バス13本 Max35cm(600g)
天気:晴れのち曇り
気温:27~32℃/水温28.5~31.5℃/風:0~4m/s
場所:亀山湖トキタボート/ボート種類:ローボート12f

 
朝5時前頃にボート屋に到着する。駐車場は3~4台ぐらいが駐車していた。

 

水位は1.4m減水、水温は30℃前後、透明度はアオコの濁りでした。
トキタボート桟橋のボート周辺にはワカサギの死骸が浮いていて少し匂いました。
ワカサギ死骸の発生は去年より2週間遅いそうです。
 

暑い時期で久々の亀山釣行になるので、トキタボートから本湖を中心に移動は少なめにしました。 また、朝の桟橋周辺や沖合いでは、頻繁にバスのボイルやフィーディングをしているようでした。

2019/8/18釣行ルート
□本湖 トキタ岬→水上ステージ跡→ホテル下ワンド→柳島→鳥居岬→段々畑跡

フィーディング狙いは、ロッド3本でTOPです。

スピニングロッド(UL) ワーム2本の準備は、リールは1000番台と2000番ではULロッドにフロロ2.5lb.とPE0.4号(8lb.)にリーダー6lb.を付けてワカサギに近いホローベイトなどでフィーディング周辺にキャストする釣りを行った。

 

ベイトロッド(ML)はTOP用は持って来ていないので、ベイトフィネスの610ftに8lb.ラインでポッパーやペンシルなどをキャストします。今回はボイルトリガーをキャストしていました。

 

2時間ほどフィーディングを追い掛けて本湖をボートで彷徨い移動しましたが、たまに追ってくるバスは見えるが見切られてしまいバイトまで持ち込めません。

8時過ぎより日差しが山の高さを超えた辺りから、フィーディングの回数が減り出したので、表層の狙いを諦めて魚探などで中層や底の狙いにシフトしました。

 

バスの動きを観察していると、水中のフィーディングを活発にしているのかと想像したが、水温が高いのでベイトに付いて回遊しているようでした。

 

□本湖 柳島→吾妻屋→流れ込み→松下ボート浮ロープ

スピニングロッド(UL)を1本ダウンショットに変更する。リールが2000番とラインは3lb.でシンカーは取り敢えず水深1~3mの底を狙うように軽くしました。フックはオフセット#2とワームは2.5インチレッグワームです。

 

もう1本の3本目スピニングロッド(L)は、シャッドやミノーで水深1~1.5mを流す準備をしました。

回遊しているバスにベイト周辺で高速で流しリアクションで活性を上げるようにやる気スイッチを入れるためです。

 

ベイトロッド(H)2本目は1/2ozスピナーベイトで水中ハンプと岬などを流す釣りにシフトしました。

 

DSに変えると直ぐにアタリが出ました。バスのサイズは小さいですが20~30㎝が数本釣れました。水深2~3mで底のドラッキングを行うとアタリは出るので、釣れるパターンがひとつ出来ました。

 

続いてシャッドで釣れるかの確認をしました。

魚探のサイドスキャンで水深3mの中層に映るバスに照準を合わせます。魚探のサイドスキャンはサイド距離を12~20mにして、水深を合わせて移動してベイト居場所周辺にシャッドを入れます。

シャッドのドラッキングでは魚にスレアタリはありますが バイトは出ませんでした。

 
 
続いて鳥居岬やトキタ岬の水中5mぐらいまでを1/2スピナーベイトを通して見ました。
アタリは無く釣れれば大きいと思いましたが、暑さのため約30分で気持ちが折れました。
 
魚の釣れるパターンは見つかったので、DSで10本位を釣りました。
魚探で魚を探すポイントは、水深3m前後のベイトの周辺を見つけてベイトと同じワームサイズに合わせてあげるとアタリが出ます。
 

 

■本日終了
サイズは選べませんが、本湖のみで20~35㎝13本位釣りました。
 
午後からはアタリが少なくなり、アタリがある場所でワームだけ持って行かれることが連発して、やっと釣ったら「ワタカ」お前か?と言う結論でした。

 

Photo.片付け後の亀山ダム
f:id:isybuss:20190818173146j:image

 

Photo.トキタボートよりホテル下
f:id:isybuss:20190818173201j:image

 

ツイキャス放送中にDSでワタカ30㎝位が釣れた。おらはヘラではないよ!

 f:id:isybuss:20190818203032j:plain

 

ニコ生クルーズ中にフィッシュ!‼  

f:id:isybuss:20190822061225j:plain

ニコ生

f:id:isybuss:20190822061429j:plain

 

メインのリチウムイオンバッテリー使用状況は、本日は推定の移動距離約7kmでインジケーター残り80%でした。本湖のみの移動なので少ないです。
 
今日はミンコタエレキ マクサム55ATのスピード20~60%でゆっくり走行したので、バッテリー消費は少なかった。
 
型式:エヴォテック SE-121000
日時:2019年8月18日(日) 5:30~13:30
天気:晴れ時々曇り、気温30℃前後、水温30℃前後、風は0~4m/s程度
エレキ:ミンコタ マクサム55AT(12V) 36インチ、ショートマウント遊心
魚探:Lowrance ELITE 9Ti、ジャネシスライブデータ保存
 
エレキで5時30分から13時半まで使用したリチウム電池残量80%でした。
 
Photo.釣行直後のリチウムバッテリーインジケーター1

f:id:isybuss:20190818173223j:image

 
 
型式:ヤフオク中華品 12V 60Ah相当 超軽量2.3Kg 初回
日時:2019年8月18日(日) 15:00~16:50
天気:晴れ時々曇り、気温30℃前後、水温30℃前後、風は0~4m/s程度
エレキ:ミンコタ マクサム55AT(12V) 36インチ、ショートマウント遊心
 

予備のリチウム電池(60Ah)は魚探で5時30分から15時まで使用して78%まで降下し、昼の1時間休憩後に15時からエレキに接続し直して16時50分まで使い残量65%でした。

 

推定の走行距離は約3Kmです。

 

Photo.片付け後のリチウムバッテリーインジケーター2
f:id:isybuss:20190818173236j:image