isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー24V60Ah・エヴォテックSE-12100・Renogy12V100Ah)使用記録など

琵琶湖 南湖 2021/ 7/19と7/20 釣果 コバス1とギル多数、リチウム電池66回目、67回目

  にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

日時:2021/ 7/19(月) 5:40~15:50
釣果:バス1本 25cm 
天気:晴れ/気温24.0~34.0℃/水温29.5~30.5℃/風0~3m/s
場所:琵琶湖南湖/からすま/ブレイブ20PS 料金10,500円
距離:エンジン約25㎞、エレキ約12㎞

2021/ 7/19 給油 携行缶4.5L 移動距離 約28Km

※帰着後にスロープからボートを上げ直ぐに給油し、給油量12L以下まではレンタル料に追加料金なしです。

Renogy社:12V 100Ah 充電 1時間30分(エコマップウルトラ102sv、ライトライブスコープ使用、Elite-9Ti)

日時:2021/ 7/20(火) 5:30~15:30
釣果:バス0本 25cm 
天気:晴れ/気温24.0~34.5℃/水温29.5~30.5℃/風0~3m/s
場所:琵琶湖南湖/からすま/ブレイブ20PS 料金10,500円
距離:エンジン約20㎞、エレキ約10㎞

2021/ 7/20 給油 携行缶3.5L 移動距離 約20Km

Renogy社:12V 100Ah 充電 1時間30分(エコマップウルトラ102sv、ライトライブスコープ使用、Elite-9Ti)

 草津市内・草津駅近くのビジネスホテル(HIBARI)に前泊し、約9㎞なのでコンビニにより約20分で「からすまボート・駐艇場」に4時45分頃到着してゲート開門を待つ。ゲート前は警報システムがあり、4台位の駐車スペースに車を止めるとエリア動作センサーで検知し警報が鳴っていた。 

スタッフは近くに住んでいるようで90㏄バイク(スクーター)で来てゲート内入り、ゲート開門は5時でした。先客は自分の他に京都ナンバーが1台おり、開門直前には牽引ボート(サウザー395や15fクラスボートが2台)が入って来ました。からすまボートまでの入口付近は道幅が狭いので、大きいトレーラー・ボートは入り難いです。

2021/ 7/19(月) 釣行ルート

レンタルボートを使用するにあたり、必要事項(住所・氏名・連絡先・免許番号・釣行の行先など)を記入し、最後に誓約書を記入が必要となります。

初めてのレンタルボート屋/操船ボート種類なので、スタッフさんにボートの乗り方や注意点など聞いてからゆっりとスタートした。

レンタルボートの魚探はHondex57ⅽが付いているが、持ち込みでフロントにエコマップウルトラ102svとリアにローランス魚探Elite-9Tiを使用し、リチウムバッテリー3号機のレノジー100Ahを持ち込み使用しました。 

日時:2021/ 7/20(火) 5:30~15:30
釣果:バス0本 
天気:晴れ/気温24.0~34.5℃/水温29.5~30.5℃/風0~3m/s
場所:琵琶湖南湖/からすま/ブレイブ20PS 料金10,500円
距離:エンジン約20㎞、エレキ約10㎞

2021/ 7/20 給油 携行缶3.5L 移動距離 約20Km

2021/ 7/20(火) 釣行ルート

■本日終了

琵琶湖遠征の南湖:前半戦2日間は、初琵琶湖の最高気温35℃の暑さとビックレイクの洗礼を受けました。素人が初めて来てバカスカ釣れるような湖ではなかった。

18日の日曜日から琵琶湖に来て北湖長浜スロープのボート混雑状況チェック、朝4時半頃に15台位が既にスタートしておりました。

その後。琵琶湖の北湖と西岸で丘っパリで2・3箇所やったが、海水浴場と人の多さとウィードに愕然としました。人の多さは20年前の霞ヶ浦や北浦を見ているようでした。

レンタルボート1日目は、魚探に水深MAPを入れており浚渫跡でウィード境目4・5mエリアで3.5lb.のラインブレイクがあり良いサイズ(多分50Upだったはず)は釣れずに終わりました。

釣れる場所の見つけ方で簡単なのは船団が至る所にあり、その船団に入って粘ったが数台のボートのみ釣れ、その他はほぼ釣れずに粘っていました。

魚探MAPでマークポイントを購入してあったのでストラクチャーがある場所を探しながらの釣りをしたが、ウィードとストラクチャー・取水管が絡むMAP設置ポイントで、ギルが数匹釣れる場所があり、ギルパターンで60UPが2~3回チェイスがあるがスッポ抜けました。

2日目は、朝の一番に60UPをサイトに行きましたが釣れず、バスが釣れているであろう船団のあるエリアに入り、朝の時間帯はフィーディングやボイルもあったが掛かりが甘くバラシが1・2回あり、昼前から1日目と同じくギルパターンで55~60UP は追って来るがバイトしませんでした。

南湖は平日でも釣れる場所には船団が出来ていますが、バスが釣れるポイントは既にエレキのアンカーロックでボートが動かずに長い時間居座り、釣れる場所にはキャストが届かず釣れません。

やはりハイパワーのバスボートで朝一番にポイントに入り、アンカーロックは必需品です。レンタルボートは、船団に入っても邪魔者扱いでポイントを潰し釣れません。

明日からボートが少ない北湖に期待します。また、滋賀県大津市付近は軒並み今年一番の暑さで、少し日差しがなければ釣りに集中できるのですが〰️😭、暑さ地獄で熱中症予防のため1日目は水分補給2Lでは足りませんでした。2日目は3L準備してましたが、ほぼ飲み切りました。

f:id:isybuss:20210720194857j:image

f:id:isybuss:20210720194920j:image

f:id:isybuss:20210720194634j:image

f:id:isybuss:20210720194728j:image

f:id:isybuss:20210720194817j:image