isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

北浦 霞ヶ浦 釣行 2014/ 5/ 4 4本 MAX38cm

日時 : 2014/ 5/ 4(日) 5:00~18:00
釣果 : バス4本 Max38cm(820g)
天気 : 晴れ一時曇り
気温:12~20℃/ 水温15.5℃ /風:0~5m/s
場所:北浦/レンタルボート:孝富マリーナ:/ボート種類:スプーク艇

朝5時頃にマリーナに到着する。すぐにボートに釣り具を積み込み準備をした。
レンタルボートの準備している客はいない。しかし、マリーナで駐艇しているボート所持の
客が1名居ました。

水位は満水、水温は67~70℉前後、透明度は北浦なのでマッディーウォーターで全く
見えない濁りでした。

<5月4日の釣行ルート> 
□山田ワンド周辺
朝一は4月29日に釣れたドック周辺と打ち杭の周辺を流した。

ドックの石積みをシャッドで流すが反応無し。

前回はDSで石積み周りを流しギルバイトがポツポツ有りバスは2本釣れた。
同じように、DSで流しが朝一はアタリが無かった。

杭周りをスピナベとチャターでチェックすると、チャターで強烈なバイトがあった。
メータークラスの鯉のスレ掛かりで、10分程強烈な引きと格闘するが、最後は
14lbのラインブレイクでした。流石にメーターサイズは上げられない。

石積みに戻ってDSを再度流すと、本日1本目25cm未満が釣れた。

その後、いつものようにニコ生放送を行いながら、ギルバイトに悩まされ1枚釣り
移動する。


□鹿行大橋、白鳥ドック周辺
ボートで移動して来てするに石積みの先端にDSを落とし本日2本目38cmを
ゲットする。

サイズが少し大きくなったので、ベイトフィネスロッドに持ち替え4インチの
ネコリグで石積み際を流すがバイト無し。

シャッドで流すと本日最大のバスがバイトして来た。しかし、敢え無くフックが
曲がり逃した。多分、45Up間違い無しでした。

鹿行大橋周辺でDSで本日3本目35cmをゲットした。

この周辺は、丘っぱりで2・3本釣っている人が居ました。
岸際にバスが付いているようでした。

その他にDSとシャッドで何回かバイトしたが、バスは釣れなかった。


□江川ドック 石積み・杭周り
DSで流す。アタリ無し。
岸ではヘビキャロで遠投して釣っている人が居ました。

ヘラ釣りの人が多くて迷惑なので移動する。


□額賀ドック 石積み
水門側は田植えの影響でド茶濁りでしたが、反対の石積み側は水が動いており
良い感じでした。

石積み側をビフリーズCVで流して本日4本目をゲットする。
ニコ生で放送中に釣れたので、写真-1にタイムシフトの静止画をアップします。


□北浦大橋
北浦大橋の東側を流す。
この周辺は岸から離れた場所も水深が60cm~1mでシャローエリアになって
いました。
丘っパリで40cmぐらいを釣っている人が居ましたが、ボートではアタリは
無かった。


□孝富マリーナ周辺
14時頃より風が4~5m/s程度になりマリーナに帰れなくなるため早めに
孝富マリーナ周辺に戻ってきた。

スピナベでアシ際や杭など流すがアタリ無し。

■ボート本日終了
北浦でレンタルボートを1日流して4本ゲットで終了した。バスのバイトは7~8回有り
バラシが多っかった。
風が少し出て来たため15時前に終了した。


◆霞ヶ浦 小袖ヶ浜(6本杭)周辺
16時半頃より、霞ヶ浦に移動して丘っぱりでウェーディングを行う。
ロッドはミノー用1本でビフリーズ65を1時間半程投げて見た。

バスは釣れ無かったが、キャットフィッシュとニゴイが1本ずつ釣れた。バイトは多いが
キャットフィッシュが沢山居るようでした。
ニコ生のタイムシフトより、写真を添付します。

シャッドで1本バラシたのが1番大きかった。

写真-1 ニコ生放送 13時頃
イメージ 1


写真-2 ニコ生放送 11時頃
イメージ 2


写真-3 ニコ生放送 17時頃
イメージ 3


写真-4 ニコ生放送 17時30分頃
イメージ 4