isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2013/ 2/10 0本 ボウズ

日時 : 2013/ 2/10(日) 6:30~13:30
釣果 : バス0本
天気 : 晴れ
気温:0~12℃/ 水温5.5~7.5℃ /風:0~3m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:トキタ/ボート種類:ローボート12
朝は久留里方面から亀山へ行くと迂回させられ細い道で遠回りになるため、養老渓谷経由で5時前にボート屋に到着した。第一駐車場が1台空いていて運良く停められた。

 

水位は満水、透明度は本湖で水深0.5〜1mぐらいが見える程度で、医院下まで薄く濁りが入っていました。

 

        トキタオープン 第1戦トーナメント 参戦

<2月10日の釣行ルート> 

■トキタボート対岸 亀山大橋 
朝はトキタボートの対岸の立ち木と岬をミノーとジャバロンで交互に流しシャローの1本を絞り
出そうと流したが、魚の反応は無し。

 

1時間ほどで見切ってディープに落ちました。

 

■白鳥島
新参会で釣ったディープへ移動して白鳥島の水深8〜12mをDSでドラッキングする。
2時間ほどアタリ無し。周りでも釣れている様子はありません。

 

ツバキモトボート桟橋の水深7〜9mをメタルジグで縦フォールと底のポンッピングでリアクションバイトを狙うがアタリ無し。

 

今回は全くアタリ無し、前回の新参会は1バイトの1フィッシュだったのでこんなもんです。

 

ディープを諦めてシャーローゲームを再開する。

 

■岩の上島→ツボリト
岩の上島のシャローをミノーで流すが反応なし。
ツボリトの岸際・オーバーハングなどをジャバロンで流すが反応なし。

 

医院下まで岸際をジャバロンで流しながら移動する。

 

■医院下
水温は5℃台まで落ちてきましたが、真冬なのでこんなもんです。

 

ジャバロンで医院下の滝とシャローエリアを流す。
見えバスを探すが、薄く濁りが入っていて見えず魚の気配は無かった。
水深2〜3mをシャッドで流すが反応なし。

 

シャローも反応なく、今日はダメダメモードになりトキタボートのある本湖へ戻る。

 

■本湖 トキタ岬〜水上ステージ跡
水深7〜10mをDSとメタルジグで魚探を使いストラクチャーを見つけては、ダイレクトで狙う釣りを続けるが、魚の反応なし。

 

水産センター対岸の寺田からホテル下ワンドへの岸際で水深7〜9mを流すが反応なし。

 

本湖を流していて、12時過ぎにDSで1本釣っている人がいました。今日の初バス(他人)をやっと見ました。

 

■本日終了
新参会は12時過ぎに1本釣れたが、本日は何事もなく終了しました。
 
トーナメントは参加40組47名、ウエイン17組という結果でした。

 

詳細は「トキタオープントーナメント 第1戦」のブログ・トーナメントHPへ
 
http://blog.goo.ne.jp/tokitaboat/
http://www.tokitaboat.com/
 
2月が一番釣れない時期、諦めましょう。

 

先週やっとスマホを「sony xperia AX SO-01E」にしました。

 

本日は、ニコ生放送を予定していましたが、スマホの使い方が解らず、データ通信ができなく なってしまいました。アンテナは4本立っていたが、Hマークが消えていた。
当初は亀山ダムでは、クロッシーが入らないと思っていました。今までのFOMAでは使えていたが、情報の確認不足だと思っていました。

 

原因は、前日にスマホを使い過ぎて省電力モードの低電源モードに自動で切り替わり、データ通信ができなくなっていました。

 

この症状に気付くのに14時まで掛かり、気付いたときにはトーナメントは終わっていました。

 

なので、次回以降にバス釣りニコ生放送を再チャレンジします。
期待していた人はいないと思いますが、ご迷惑をお掛けしました。
「バス釣り ニコニコ生放送(ニコ生)」。
http://com.nicovideo.jp/community/co1164516

 

設定→データ使用(その他の設定)→モバイルネットワーク

「データ通信を有効にする」をチェック選択する。

  

 

写真-1 携帯画面 アンテナとHマーク
イメージ 1

 

写真-2 携帯画面 データ使用→その他の設定
イメージ 2

 

写真-3 携帯画面 一番下 モバイルネットワーク
イメージ 3