isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/12/12 4本 MAX32cm トーナメント参戦

日時 : 2010/12/12(日) 6:30~13:30
釣果 : バス4本 20~32cm DS4本
天気 : 晴れ
気温:8~13℃/ 水温12.5~13.0℃ /風:0~3m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:トキタ/ボート種類:ローボート12

      トキタボートオープントーナメント第6戦 参戦

朝5:00頃にボート屋に到着、第一駐車場は毎度の如く前泊組みで空いておらず荷物を 下ろして第2駐車場に駐車する。朝は寒くは無かったが、完全防備で準備しました。

 

水位は満水、透明度はプラの時と同じで50cm~1m程度でした。

 

<12月12日の釣行ルート 来週もあるのでヒ・ミ・ツ> 
■①
昨日は暖かい風が吹きシャローで一発が狙えると思いシャローのフィーディング狙いを行うが、 フィーディングは見付らない。ジャンプしている鯉かヘラのような魚をNSで狙い運が良ければ、 バスが一緒に付いていないかと思いながら岸際から水深2mエリアを30分ほど流す。
アタリは無し。

 

水深3~6mをディープクランクで流すと、アタリ見たいな感じはあったがバイトまでは持ち込め なかった。

 

■②
先週のプラでギルのアタリが多かったポイントに入り、ディープ水深4~7mをDSで流すと、今日も アタリはポツポツとあり、周りでは4~5本が釣れていました。しかし、サイズは500g以下のバス のようでした。

 

2時間ほど粘って2バイトで1本はバラシ、2本目は測定不能サイズを1本釣りました。

 

■③
大きく移動して、ここもギルのアタリが多かったポイントです。
始めはディープクランクとシャッドで岸際から立ち木などを軽くチェックするがアタリ無し。

 

水深5~10mをDSで流して見ると、先週と同様にアタリはある。
水深7mぐらいのスタンプ絡みで本日1本目32cm450gをGETする。
続いて2本目25cm(250g)を追加するが、サイズダウンしたためシャローに切り替えて岸際を 流しながら移動する。

 

岸際ではアタリ無しでした。

 

■④
魚探を掛けて水深5~7mに反応がある場所をDSとJHでチェックするがアタリ無し。
水深7mに良い魚の反応があったが、アタリはありませんでした。釣れればデカイと思うが鯉だった のか?

 

■⑤
2本釣れた場所に再び入り直して、3本目28cm(320g)を追加した。
その後も水深8mのストラクチャーにDSを落とし込むとギルのアタリが連発するが、ギルは釣れません でした。

 

■⑥
トキタボートに戻りながら岸際をクランクで流して移動するが、キッカーサイズは今日も冬眠して いたようでした。

 

■本日終了
本日はウエイイン3本で1025gでした。
来週もあるのでポイントは伏せていますが、いつものディープポイントしか回っていません。

 

今日も参加者はほぼ全員釣れて居たようですが、おりきさわボートのレイクブルーとよりともボートでも 大会をやっていたためか、どこのポイントも人が多くて釣り上げたらこっそりライブウェルへ入れないと 船団がすぐに出来上がってしまいます。

 

来週も同じような感じかな?

 

12/12(日)の結果はトキタボートHPへ
http://www.k4.dion.ne.jp/~tokita/

 

来週は参加できるのか?抽選はどうなったのでしょうか?
12/19(日)のサンラインバスフェスティバル2010
http://www.sunline.co.jp/event/2010/bass/kokut.html
もし参加ができない場合は、のむらボートのオープントーナメントへ参戦したいと思います。

 

お立ち台は遠くなるばかりです。

写真-1 本日の賞品券
イメージ 1