isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/ 8/4 8本 Max41cm

日時 : 2010/8/4(水) 5:30~14:00
釣果 : バス8本 35~41cm NS5本 メタルジグ3本 バラシ5本
天気 : 雨のち晴れ
気温/水温/風:26~32℃/水温28.5~30.5℃/0~5m/s
場所/レンタルボート/ボート種類:亀山湖/のむら/ローボート12

     のむらボート 平日トーナメント第5戦

今回の「のむら平日トーナメント」でトーナメント参戦が丁度一年になります。
去年のブログを読み直してみると、1年間のトーナメント参戦で少しは進歩しているようです。 (まだお立ち台は無いが・・・)

 

朝4:00にボート屋に着くと8台ぐらいの車が止まっていて1・2台の人がボートの準備 をしていた。直ぐにカートで準備をスタートする。

 

エレキの準備をしていると、マウントのエレキを固定するネジを水中に落としてしまった。 21ゲートマウントは毎回エレキの固定が浮いた状態でネジを締めないとネジが締まらない。
その為、ネジの固定パッキンが潰れて落ちそうになっていましたが、まさか水中に落とすとは 思ってもいなかった。

 

ボート小屋でマウントを借りるかハンドエレキを借りるか迷ったが、ハンドエレキを借りること にしました。プラではのむらボート周辺が良かったので、余り移動は少ないと考えました。

 

水位は1.5m減水、透明度は50~80cm程度でアオコが混じった状態でした。
<8月4日の釣行ルート> 
■①のむらボート周辺
フィーディング狙いでNS(ホローベイト・バスミノーなど)をキャストして6本掛けて5本キャッチしました。ウエイトは600~850g程度で朝一に3本で約2300gまで ウエイトを伸ばせました。しかし、3本ライブウェルへ入れていましたが、またロケット発射 で1本飛んで逃げてしまいました。中古で購入したライブウェルの両サイドがゴムになってい ますが、経年変化でゴムが伸びきっているようなので、早く対策をしないとこんな単純なミスで 100g~200g程度の損を毎回しています。

 

9時ぐらいまでのむらボート周辺で粘って、本湖方面へ行くかつぼりと方面に行くか迷いましたが、 ハンドエレキでサイトは厳しいと考え、つぼりとのフィーディング狙いを選択しました。

 

■②つぼりと
 10時ごろに入ったため、フィーディングはまばらでボイルへのキャストは絞り難いので、 メタルジグで岩盤フォールを行いました。

 

5本掛けて3本GETし、ウエイトは500g~800g程度でした。(1本入れ替えた。)

 

■③馬の背
馬の背岬の水中にある立ち木上をNSと立ち木の中を芋グラブでチェックするが、アタリ無し。

 

■④のむらボート周辺
 12時頃会社から仕事の電話が入り、釣りに集中できなくなりのむらボート周辺に戻りました。
メタルジグのジャーキングやジグのフォールなどで水深7mぐらいをチェックしましたが、魚探 が無いので、闇雲にキャストをしても全くアタリ無しでした。

 

■本日終了
 3本の合計ウエイトは2370gでした。やはりキッカー(1.5kg)が入らないとお立ち台は 今回も無理でした。

 

お立ち台の人たちは、フィーディングで釣った人とDSで釣った人が48cmをGETしていました。

 

亀山ダムの帰りに茂原のサブマリンに寄ってエレキの部品を注文しようとすると在庫が有りました。
モーターガイドのノブは良く落とす人がいるようで、在庫を持っていたようです。

 

40cmクラスは釣れるがウエイトが伸びなかった。ハンドのエレキでトーナメント参戦は辛い。

写真   21ゲートマウント ノブキット 1050円(サブマリン・茂原店)
イメージ 1

 

写真-本日賞(4位)とジャンケン大会商品
イメージ 2