isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2010/ 2/ 5 1本 プラ

日時 : 2010/ 2/ 5(土) 7:00~15:00
釣果 : バス1本
天気 : 晴れ時々曇り
気温:-3~6℃/水温:6~7.5℃/風:0~7m/s
場所:亀山湖/レンタルボート:のむら/ボート種類:ローボート12

    トーナメント プラ

来週(2/9)のバス釣り大会(平日WAトーナメント)に参戦する予定なのでプラを行いました。

 

今回のレンタルボートはダム本湖方面と白鳥島・まどか岬などを魚探でチェックしたかったので、亀山ダムのほぼ中間に位置する「のむらボート」でレンタルしました。

 

朝は6:50にのむらボートに到着する。先客は車3台が準備・スタートしていました。 ボートと桟橋は凍っていて非常に滑り易いので注意が必要です。

 

水位は前回よりやや減水して-1.8m、透明度は50cm~1m程度でした。
<2月5日の釣行ルート 今回の釣行はプラのため秘密です。> 

バスの釣果は1月始めに2本釣って以来2回連続でボウズだったため、今回は余り粘らずにいつもの釣行ルートを周って見ました。
魚探は通常400KHzしか使っていないが、今回はワカサギの群れを探すのに重点を置いたので107KHzをメインに使いました。群れを広範囲に探るのは107KHzがかなり役立つ。

 

今回唯一のアタリは、水深10mの近くに立ち木が隣接するエリアでワカサギの反応があり、JHでミドストを行いました。すると、久々に38cm(約800g)が釣れました。重量については、重さを量っているときにクランプが外れてオートリリースしてしまったため、重量は大体の重さです。
釣れたバスはワカサギを食べているようで非常に元気でした。

 

見えバス探しはシャローエリアで3匹確認出来ましたが、ワーム・ルアーなどに反応が無く、楽には釣れそうにありませんでした。また、見えバスは30cm後半のバスで、40UP以上は見つかりませんでした。

 

天気が曇り風がやや強く吹くと湖上は異常な寒さで、たまらずに15時過ぎで早上がりをしました。 今日は一日中グローブが必要なくらいの寒さでした。

 

2月9日は今シーズンの開幕戦になりますが、ミドストでお立ち台を目指します。

 

釣果写真-1
イメージ 1