isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー60Ah・エヴォテックSE-12100)使用記録など

亀山ダム(亀山湖)釣行 2009/10/17 8本 MAX35cm

日時 : 2009/10/17(土) 6:00~16:30
釣果 : バス8本 MAX35cm DS8本 バラシ3本
天気 : 曇り
気温/水温/風:14~21℃/ 水温19.0~20.0℃ /0~3m/s
場所/レンタルボート/ボート種類:亀山湖/つばきもと/ローボート12

 

今回は桧原湖に同船したN君も亀山に来る予定なので、久々にレンタルボートはつばきもとボートで レンタルすることにした。

 

朝5:30にボート屋に到着、土曜日で混雑しており既に10台以上の車が止まっていた。 直ぐにボートの準備を行い、6時ジャストに出船しました。

 

水位は先週と変わらずに満水、アオ浮き草はところどころにあり透明度は50cm~1m程度でした。

 

<10月17日の釣行ルート> 
■①白鳥島 つばきもとボート周辺
先週のトーナメントでは、フィーディング狙いで3本ぐらいバラしてしまった。
朝一はフィーディング狙いで白鳥島周辺をチェックした。

 

フィーディングの回数は先週より少なくなっていたが、朝一は20~30分ぐらいに1回は発生していた。ミノーで広範囲をキャストし捲くりバスの反応を見たが、バスのチェストや追って来るバスは1匹も見つからなかった。

 

フィーディングのボイルがボートの近くで起こったので、NS(ホローベリー)をキャストするとバイトがあったが、また先週と同様にスッポ抜けてしまう。

 

しばらく表層系でフィーディング狙いをしたが、回数が少なくバイトも無いので釣り方を中層と底の釣りに変更した。

 

魚探に反応があったので、DSで2~5mの駆け上がりを流すと本日1本目20cm弱をGETする。

 

フィーディングの起こった近くにDSを落として置くと本日2本目35cm(580g)をGETする。

 

直ぐにディープ5mのDSで本日3本目30cmをGETした。

 

DSはシンカー3/32ozでフックまで20~30cmのセットでした。
DSのワームはクロステイル3inとバレット2.5inを使用した。

 

その後、水深5mラインをDSで流すとアタリがあるが小さくなかなかバイトしないため移動する。

 

■②のむらボート周辺 → まどか岬
のむらボート周辺の杭周りをDSでチェックするが、バスのアタリ無し。
前回釣果のあったボート桟橋周辺の水深3~5mをチェックするがアタリ無し。

 

まどか岬のディープ5~7mでギル?のアタリがあった。
しばらくDSで流していると30cmクラスがバイトしたが、ジャンプ一発でバレてしまう。

 

続いて数分後に本日4本目25cmをGETした。

 

アタリはあるがサイズが小さいのか?上手く乗らないため、本湖のディープフラットへ移動する。

 

■③本湖 トキタ岬 → 柳島 → 鳥居岬
トキタ岬の水深5~7mをDSでドラッキングするが、アタリ無し。

 

柳島の水中島をDSでドラッキングする。
ここは冬は毎度チェックするポイントです。

 

水中島は水深2mぐらいで2~7mの駆け上がりに立ち木が入っているので、立ち木にDSを止めてシェイクすると良くバイトがある。

 

今回も同じ様に水深2mで本日5本目22cmGETしました。

 

柳島周りの水深3~4mでバイトがあったが、25cmぐらいをジャンプ一発でバラしてしまう。 バラシは本日2回目でした・・・orz

 

トイレ休憩のため、松下ボート桟橋に一時上陸する。
携帯でN君の状況を聞くと、午前中はノーフィッシュということでした。

 

鳥居島の松下ボート側でミノーを投げ捲くったが、バスの反応は無し。
岬の駆け上がり水深3~5mをDSでチェックするが、アタリ無し。

 

鳥居島の押切沢方面シャローから水深10mぐらいを魚探を掛けてベイトの反応を探す。
水深3~5mでフィッシュアラームが鳴りベイト反応があったので、しばらくDSでドラッキングすると、本日6本目で33cmをGETした。

 

林道下の立ち木エリア水深10mの中層にベイト反応があったので、中層5~7mのJHスイミングを試すが、全くバイト無し。DSでも中層のスイミングをやって見たが、やはりバイト無し。

 

中層に浮いているのはバスじゃないのか?

 

■④じいさんワンド入り口
秋から冬に掛けて水深7~9mで良く釣れるので、DSでチェックして見た。

 

しかし、水深7~9mではアタリは無かったが、水深5mぐらいの駆け上がりでは、小バスかギルのアタリがあったが、バイトまでは至らなかった。

 

■⑤まどか岬 のむらボート周辺
水深5~7mのスタンプ周りをDSでチェックするとアタリがあった。
アタリがギルのようだったので、はじめはギルが釣れたと思ったが、上がってきたのは本日7本目 18cmのコバスでした。

 

その後、また25cmぐらいを掛けたが、フッキングがあまくてバラシてしまった。

 

■⑥白鳥島
最後の1時間は白鳥島周辺で流した。

 

のむらボートの客が46cmぐらいをスピナーベイトでGETしていた横で、DSで本日8本目20cmをGETした。

 

その後、45UP狙いでJHのスイミングを30分程行ったが、表層・中層ではバスのアタリは一度も無かった。

 

■本日終了。

 

始めの1時間のミノーに反応(バスのバイト)が無かったので、DSで中層・底の釣りを一日行った。
結果は11バイトでアタリはコバスやギルだと思うが多数有りました。

 

サイズをアップするには、バスの回遊ポイントなどで粘った方が良いのかな?
ワームサイズを5inぐらいにしないとコバスが先に釣れてしまう。

 

尚、N君は午後からDSで4本GETしたそうです。

 

亀山ダム釣行の帰りに美味しい釜めしはどうでしょうヵ?
「くつろぎ処 釜めし蔵」
http://local.yahoo.co.jp/detail/smb/01SMRX4NJ8/

 

もう晩秋パターンで水深5mのDSで小さいながらも8本釣れました。

 

釣果写真-1
イメージ 1

 

図-1 釣行ルートイメージ図
イメージ 2