isybussバス釣り日記

今のところバス釣り日誌です。2020年3月にサウザー395(中古)購入後、主にボート釣行記やエレキ/リチウム電池使用(リチビー24V60Ah・エヴォテックSE-12100・Renogy12V100Ah)使用記録など

亀山ダム釣行 2007/10/06 3本 MAX38cm

本日、亀山ダムに行きました。

 

釣果:バス3本 20~MAX38cm(バラシ0本 ギル0匹)DS3本

 

日時:2007/10/ 6(土) 6:30~16:00
天気:晴れ
気温:15~25℃/水温:21~22.5℃/風:0~4m/s
場所/レンタルボート:亀山ダム/トキタボート

 

朝6時過ぎにツバキモト・ボート駐車場に着くと駐車場は満車状態で混雑していた。
止むを得ずトキタ・ボートへ移動する。

 

亀山ダムの水位は30cm減水で、透明度は雨の影響?で「やや濁り1.0~1.5m」程度でした。
一部アオコ残ったポイントも有りました。

 

約2ヶ月振りの釣行で、釣り方は夏パターンから秋パターンに変わっていると思われる。
今回の釣行レンジは3~7mでDSがメインになり、ディープ・クランクや深めのシャッドなどを準備して来ました。

 

6時半頃より、釣行を開始する。
天気が良く湖面には既にボートが多く出ていた。

 

<本日の釣行ルート> 
①本湖 柳島周辺
取り合えず柳島周辺をクランクで30分程流すがアタリ無し。
NS・DSで島周りや岸沿いを軽く流す。全くアタリ無し。
周りでは柳島の岸沿いで1本25cmぐらいがNSで釣れていた。

 

②トキタボート周辺
トキタボートの桟橋に見えバスが数本回遊していたので、NSで見えバスを狙うがワーム着水で逃げてしまう。ゴミ下などをラバジでチェックするがアタリ無し。

 

このペースだと本日ボウズになってしまう。
移動してディープの釣りに切り替えることにした。

 

③草川橋・下地・湖原橋周辺
岸沿いから5mラインまでの駆け上がりをDSで流しながら移動すると、草川橋周辺で待望のアタリがあった。岸から少し離れた場所をDSでスイミングさせ本日1本目38cmぐらいをGETする。
その後、湖原橋周辺の7mフラットのDSドラッキングで20cmを追加する。

 

その後アタリ無く、迷いながら色んな水深を探るが続かない。

 

④白鳥島周辺 
冬に実績のある水深5~7mラインのフラット・スタンプなどをDSでドラッキングする。アタリ無し。

 

⑤つぼりと
1~2cmのベイトが多かったのでミノーで表層を早引きするがバスが追ってくる気配無し。
岸沿いにDSを落とし5m程度まで駆け上がりをチェックするが、反応無し。

 

⑥長崎
5~7mのフラットをDSでチェックするが、アタリ無し。

 

⑦白鳥島・竹やぶ下
帰りは白鳥島対岸と竹やぶ下をNSとDSで流しながら移動する。

 

⑧湖原橋周辺
岸沿いから水深5m程度を流し、本日3本目35cmをGETする。

 

⑨ダム本湖
ディープクランク、シャッドやワーム(DS)で色々と試すがダム本湖は不発に終わる。

 

周りでも余り釣れていないので、本日は難しい一日でした。
もう少し寒くなりベイトが集まれば、5~7mラインで釣れ出すと思われる。

 

釣りパターンが絞れずに本日惨敗!!

 

釣果写真-1 2007年10月 6日 釣果 
イメージ 1