isybussバス釣り日記(琵琶湖でFIRE生活)

釣りブログとリタイア後のFIREブログです。2020年3月にサウザー395(中古)購入し、2021年9月末に早期退職後、2022年4月から琵琶湖周辺にバス釣り移住した彷徨い人

琵琶湖 南湖 2022/ 6/ 9 釣果3本 42cm~Max64.5cm ロクマル降臨 サウザー96回出船、リチウム充電126回目

日時:2022/ 6/ 9(木) 5:20~16:00 マリーナ出船5-7台
釣果:バス3本 42cm、49cm、Max64.5cm ギル1
天気:晴れ時々曇り/気温18.0~30.0℃/水温21.0~23.0℃/風0~4m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395エンジン約38㎞、エレキ約12㎞

琵琶湖6時の水位:-9cm 放水量:150㎥/s

国土交通省 近畿地方整備局 琵琶湖河川事務所

リチビー4号機 充電 使用前XX.XXV⇒使用後XX.XXV 断線
レノジー5号機 充電 魚探102sv ライブスコープ Elite7Ti2 残量は未確認

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

2日目の朝は気温は18℃で昨日より暖かい、朝は無風で水温は変わらず21.5℃でした。

ライブスコープでハス魚影をチェックしながらクランク・チャターの巻物パターンを探し、ハスかワカサギの魚影が映る水深3.5~4.5mをクランクで投げると朝一の数投目に42cmが釣れた。釣れたバスを見ていると巨大なバスが追って来るのが確認できた。確実に60アップあると思ったが、42cmバスを引き上げる途中にロクマルは見失う。

その後、水深4m周辺のウィードやゴロタ石などストラクチャーにクランクを当てて根掛かりしている間、多分根掛かりでモゾモゾしているタイミングか?根掛かりが外れたタイミングか?で急にロッドが曲がった。

バス釣りで良くある根掛かり中にいつの間にか釣れている感じでした。当初は根掛かりが竿を煽って急に外れメーターサイズの鯉やハクレン・青魚がスレで掛かったのでは?と思っていたが、上がって来たのは42cmを追っていた60アップのバスでした。

49cmは夕方にカバースキャット3.5インチで下物浚渫沖で釣れました。今回は巻き合わせが出来てバラシませんでした。

本日のルート

6本柱跡 水深3.5m~4.5m

貝捨て場 水深2.5m~4.0m

ディープホール北側 水深2.5m~3.5m

貝捨て場 水深2.5m~4.0m

6本柱跡 水深3.5m~4.5m

下物沖浚渫・ハンプ 水深2.5m~5m

雄琴港沖沈船 水深4m~4.5m

アクティバ沖沈船 水深4m~4.5m

堅田港沖 水深3.5m~4.5m

下物沖浚渫・ハンプ 水深2.5m~5m

3ブイ 水深4.0m~5m

本日終了

本日は2日目の琵琶湖南湖に出船していました。

※朝一番に琵琶湖で奇跡が起きました。

明日は3日連続で琵琶湖に出船予定です。暑くて体力が限界に近いので、また60アップが釣れれば早上がりするかも知れません。