isybussバス釣り日記(琵琶湖でFIRE生活)

釣りブログとリタイア後のFIREブログです。2020年3月にサウザー395(中古)購入し、2021年9月末に早期退職後、2022年4月から琵琶湖周辺にバス釣り移住した彷徨い人

琵琶湖 南湖 2022/ 5/18 釣果1本 39cm サウザー87回出船、リチウム充電117回目

日時:2022/ 5/18(水) 5:45~16:30 マリーナ出船7-8台
釣果:バス1本 ギル3匹
天気:曇りのち晴れ/気温12.0~27.0℃/水温18.0~20.5℃/風0~2m/s
場所:琵琶湖南湖/ミヤコマリーナマリックス
距離:サウザー395エンジン約26㎞、エレキ約8㎞

リチビー4号機 充電 使用前XX.XXV⇒使用後XX.XXV 断線
レノジー5号機 充電 魚探102sv ライブスコープ Elite7Ti2 残量は未確認

 にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

朝は昨日より少し涼しく気温は12℃で水温は18.0℃でした。朝は寒いくらいだったが、10時過ぎから暑くなり風が無風で夏日(25℃以上)になり日焼けしました。

昨日の53cmの釣れた大津港周辺の魚探掛けをし、ポイントの石積みや沈み物などをチェックしました。昨日より大津港周辺のミオ筋にボートが多く浮いていて、昼頃には大津港一文字防波堤で噴水が出ていました。

昼からは南湖西側エリアはアタリが少ないので、久々に下物沖浚渫エリアを流して見たが、沖合のハンプ上で釣っているボートが1台居ました。

本日のルート

浜大津-大津港 水深2.5m~4m

貝捨て場 水深2.5m~4m

ディープホール北側エッジ 水深2.5m~5m

におの浜沖 水深2.5m~3.5m

大津港ミオ筋 水深2m~4m

浜大津・競艇場 水深2m~4m

貝捨て場 水深2.5m~4m

6本柱跡 水深4m~4.5m

下物沖浚渫・ハンプ上 水深2.5m~6m

本日終了

本日も琵琶湖南湖に出船していました。

朝の気温は12℃で最高気温27℃でした。

朝一から大津港の一文字に入ったが、朝の一投目でギルが釣れました。その後もギルがポツポツとアタリ2匹釣れバスは釣れませんでした。

気を取り直して貝捨て場で39cmのバスが釣れ、昼からはディープホールやにおの浜沖・下物沖など流したが、今日もギルアタリのみで全く釣れませんでした。

今日は天気が良く12時から30分間大津港の一文字で噴水が出ていました。高滝湖でも同じ噴水があるが、琵琶湖で初めて噴水が出ているのを見ました。

明日は釣りは休みです。

f:id:isybuss:20220518174904j:image

f:id:isybuss:20220518174919j:image

f:id:isybuss:20220518174937j:image

f:id:isybuss:20220518174950j:image

f:id:isybuss:20220518175008j:image

f:id:isybuss:20220518175034j:image

f:id:isybuss:20220518175057j:image

f:id:isybuss:20220518175112j:image

f:id:isybuss:20220518175128j:image

f:id:isybuss:20220518175141j:image